中津神社の秋祭り

19日 20日の土曜日 日曜 中津神社の氏子たちで だんじりの曳行 獅子舞の奉納がありました。

2日共 雨模様でしたが 改めていいお祭りやなって思いました。

b0132746_2358464.jpg


息子たちは 朝6時に集合で 神社で祈祷を受け 8時に 村中へ出発。

一番に 家の前まで登ってきます。

b0132746_004395.jpg


ただ歩いて登るだけでも しんどい坂を 朝一番に登るのは 見ていてもしんどく大変そうでハラハラします。

b0132746_03332.jpg


Uターンして下る時も そのまま崖にころがって行かないかと ハラハラです。


b0132746_052276.jpg


交通整理してくれてる 駐在のお巡りさんも 見かねてだんじりをおしてくれてます。


お昼から Mちゃん母子も加勢にきてくれました。

b0132746_071225.jpg
b0132746_074912.jpg

Nっちゃんも Aちゃんも 綱引きの特訓のように力いっぱい引っ張ってくれました。

だんじりが休憩する先のお家が お茶やお菓子の接待をしてくれます。

あったかいもてなしで 村の人みんな知り合いで庭先でワイワイしているのが ひとつの家族みたいです。

お昼ごはんや 夕飯も おにぎりやカレーをお世話役が作ってもてなしてくれます。


土曜日の夜は 中津神社まで みんなでだんじりを宮入させて 獅子舞の奉納です。

b0132746_0181139.jpg

b0132746_0205725.jpg


狭い舞台の際で 獅子頭を スクワットしながら 振り上げたり振り下ろすのは 大変です。

でも 小さい時から獅子舞を見ている息子は その面白さを分かってるみたいで 熱心にきれいな型に成るよう練習してました。

b0132746_019316.jpg

肩車しながら舞う アクロバットみたいな獅子舞もあります。

同じ地域で育った若者が仲良く 地域の文化芸能を受け継いでいって 年配がそれを見守っている。

雨でも あったかい気持ちになりました。
[PR]

by yuinosato | 2013-10-23 00:31
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line