<   2015年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


大宇陀の青蓮寺へ 

1200年余り前の 天皇家のお姫さま”中将姫”の夢を見て次の日 導かれるようにて青蓮寺を訪れたのは 去年の今頃でした。
 
境内の桜の下で 女3人おしゃべりしているところに 気さくに話しかけてくれて住職さんの人柄に惹かれてしまった私。


住職さんは それは素敵な女性で 自らコツコツ古民家を手直しし コツコツ整備をした境内は 気持ちのいい風が吹き 心の中を爽やかに吹き抜けていきます。

b0132746_22475452.jpg
一度お話すると 今度は住職さんに会いに行きたくなって 一年ぶりにお参りさせてもらいました。

すると お寺だけでなく 参道に繋がる杉林まで 風が通り 歩いていて気持ちのいい道になっていました。

まるで 住職さんの気持ちのいい波動が お寺を中心に広がっていってるみたいでした。

 
b0132746_22551575.jpg
大宇陀在住の 生け花 木工 絵画のアーチストの作品展も 住職が手直しした離れで展示されてました。

どの作品も 自然に溶け込むような調和された美しさがありました。

やっぱり 作家さんたちも 住職と波動の合う人たちなんだなって 思います。

b0132746_22570651.jpg
その縁側で まったりお茶をいただいてると 住職のお経が聞こえてきます。

b0132746_23162272.jpg
毎月 5のつく日は 朝から 夕方まで 阿弥陀様にお経をあげているそうです。

私が 宗教は好きじゃないって それより 自然の調和の中や 人とのご縁の中に 見えない力があるのは信じるって言ったら

南無阿弥陀仏も 宇宙永遠の光や 宇宙の秩序の中に私もいますっていう意味だと 教えていただきました。


深いな~。

もっと もっと いつまでも 気持ちのいいお堂の中で 住職のお話を聞いていたくなりました。


[PR]

by yuinosato | 2015-04-16 23:00

最近のパートナー

外でいてるのが気持ちいい今日この頃。

チェーンソーアート仲間から 杉の丸太を沢山もらったので 作品作りを日課にしています。

私は 彫ってるところを覗いては 色々注文をつけるので うるさがられます。


b0132746_22201067.jpg
今日は うさぎを彫っていました。


b0132746_22241589.jpg
最近の作品が ログの前のベンチに並べてあります。

どなたか お気に召したら お買い上げしてください。

価格は パートナーと相談して。

[PR]

by yuinosato | 2015-04-16 22:21

ワクワク話part5

ブログさぼってる間に トントン拍子に進んだ話。

長年の夢であった里山学校が 今日開校いたしました!

4,5年前から 結の里に遊びにきてくれてたOさん母子。

2人姉妹のお姉ちゃんが 学校に行けなくなって お母さんが”娘に合った教育環境を。”と 探しまわったけど見つからない。

ならば 自分で作ろうと 育みネットカラフルなるフリースクールを立ち上げました。

そこで結の里も 一週間に一日 里山学校として受け入れることになり 今日がその一日目です。

雨模様の一日でしたが みんなで一緒に作り上げて ワクワク大人も子供も楽しむスクールにしよう!って 夢をだしあいました。

それからは 体験あるのみ!

薪ストーブで火をおこし 飯盒でご飯をたきます。

b0132746_22262909.jpg
グツグツの振動がなくなったら火から下すタイミング。 枝を持った手に伝わるかすかな振動に集中です。

b0132746_22285930.jpg
ドキドキ開けてびっくり!パーフェクトな炊き具合。 立ちのぼるご飯の香りにうっとりです。
b0132746_22311032.jpg
おかずは 目の前に生えているヨメナとヨモギ それにサツマイモの天ぷらです。


b0132746_22323687.jpg
自分で火をおこし 炊いたご飯を60回は ”おいし~い!!”ってため息まじりに言いながら食べました。

4合炊いたのに 4人で全部食べてしましました。
b0132746_22351682.jpg
お昼からは 竹を割ってお箸作り。

なたが重くて なかなか思うように削れないけど 次は使い易い道具を見つけてきてリベンジすることになりました。

雨で森には行けなかったけど 手を動かし 身体を動かし 美味しいご飯を食べてると 言葉からではない学びができると実感します。


競争じゃなく 共同 協働して学ぶことを 実践していきます。





[PR]

by yuinosato | 2015-04-14 21:54

シリーズ最後の ファミリー間伐

日曜日 5組のファミリーが集まって 梶谷講師のもと 間伐&遊具作りをしました。

集合の10時 隣の山からヘリコブターで丸太を運んでる様子が 庭からかすかに見えます。

山から 道路脇まで何往復も 丸太を山から吊り下げて運んでる様子 見たくて見たくて。

まずは 講習会の開始をすこーし遅らせて 見学にいきました。

b0132746_14171600.jpg
山の向こうから 丸太が宙に浮かんで こちらに向かってくる迫力がすごくで みんな思わず逃げちゃいました。

梶谷さんも こんなお仕事してるんですって。

”かっこええなー。 子供たち誰か 林業家になれへん?”って 自分がなりたいと思ったことを子供に託すお母さん。

コツコツ人力での整備作業の前に 一分一万円もかかるヘリコブターでの作業を見学しました。



朝から 木を伐って 皮をむいて お昼からは櫓のように木に丸太をくくりつけます。

b0132746_14271776.jpg
お父さん 中学生のお兄ちゃん 楽しそうに作業してるかたわらで。

b0132746_14282715.jpg
子供たちは 倒した木で遊び 森の探検してる間に。

b0132746_14294719.jpg
こんな形に組みあがっていました。

出来たての 丸太ジャングルジム?で 子供たちが遊んでる間に。

b0132746_14324580.jpg
立木から 丸太をぶらさげて 縦に動くブランコができました。
 
まずは 大人が乗って安全を確かめます。 っていうより 大人が作るのも遊ぶのも 子供以上に楽しんでたかも。

b0132746_14390017.jpg
もちろん子供たちも 大喜び。

おっちゃんらが 作ったのおもろいやろ!って 遊ばせていても楽しそうです。

ファミリー間伐の仲間の絆が 作業を通して深まり 昨日はお別れ惜しくて 夕ご飯まで食べて帰りました。

私は 一分一万円の高価な機械を使っての整備より みんなの力を借りて少しずつ思いを込められる作業の仕方がいいな。

 第2回ファミリ―間伐を計画する前に 結の里の自然がちゃんと循環して健康な森になる整備の仕方を学んで 森のデザインを
自分の中で描けるようになりたいと思います。


  


 

[PR]

by yuinosato | 2015-04-13 14:34

ワクワク出会いpart4

なごり惜しい桜が 夕日に照らされて輝いていました。
b0132746_01365769.jpg
ももくらぶのみどりさんから 紹介してもらった
山梨在住の 矢野智徳さん ←クリックしてね。


自然が自らの力で蘇る治癒力を 森の整備の実践から学び 大地を再生させたいという思いから 日本中飛び回っておられます。


そんな矢野さんに是非 結の里の自然が本来の姿にもどるような整備の仕方を指導していただきたいと 3月に来ていただきました。


森を見て 森を元気にするには 大地の血管である水脈に空気も一緒に流れるように 山の土砂を詰まらせてはいけないと。

池で泳げた昔の姿に戻したいと話たら 矢野さんの理論に基づいた構法で整備してくれることになりました!


パートナーも これまで実践して成果をだしている矢野さんを 信頼したようです。

ホタルが飛び交い 池でボートを浮かべるのも 夢ではなくなりそうです。



矢野さんが実践で学んだことを 結の里が昔の里山の景観を取り戻すことで 大地が呼吸できる整備を発信できたら嬉しいです。



私の子育てを話すと ”親子漫才みたい!”って笑って 褒めてくれたこと 紹介します。

子供が低学年の時から 勉強しなさいの前に ”大きくなって自立せんとあかんで。”って。

息子・・”自立って何?”  母・・・”自分で 食べていくことや”



息子が3年生の時の誕生日に ”プレゼント何がいい?”って尋ねると ”食べられる野草の本がいい”って。

以外のものだったので ”何で?”って尋ねると・・・・・・。

”せやかて 自分で食べていかんと あかんのやろ?”  ・・・・。

今も その本は 結の里で役だっています。




笑い話みたいやけど 自立するってお金設けすること?

食べていけることが自立としたら 食べていきていける里山を整備するのが お金を儲けることより重要かもって。

野草の本を自立する自分に選んだ息子が えらかった!って 話ながら思いました・


(文字が 普通にならなくて ごめんなさい。)



[PR]

by yuinosato | 2015-04-11 23:48

 お日様の温かさが 嬉しい一日

昨日は 冷たい雨で 車のガラスでみぞれだって分かりました。

今日は 気温は低かったけど 陽だまりが気持ち良くて 庭でウロウロしてました。

パートナーは チェーンソーで何やら 彫っています。

b0132746_21083981.jpg
サクラの花びらが 風に散って雪みたいです。

チェーンソーがうるさいので 庭で草むしりをしてると どこからかいい声が・・・・。

b0132746_21121887.jpg
家の大屋根の上で 話しかけるみたいに鳴いてるの 見つけました。

真似して 鳴いてみると 羽をばたつかせて答えてくれ ずっと高見の見物していました。

調べると イソヒヨドリっていうそうです。

b0132746_21154588.jpg
愛猫 スズも周りでうろちょろして 一緒に鳥の声を聴きました。

チェーンソーしてるパートナーのそばでも 鳴いていたんだって。

何か 伝えたいことあったのかな。 

[PR]

by yuinosato | 2015-04-09 21:20

ワクワク出会い PART3

ふっと 見つけた広報の記事。

奥河内の木を使って 手作り楽器を作り 発表会をする3回コースのワークショップ。

楽しそう!って申し込んで 体験しました。

その面白かったこと。  リアルタイムに紹介できなかったのが残念なくらい いい体験させてもらいました。

ワークショップの仕掛け人は 講師のさきたはじめさん。

のこぎり奏者で 妖怪人間ベムの音楽担当してたり 海外で演奏したりする方ですが 発想が面白い!

最初の挨拶で ”自分はのこぎりで音楽つくってるのに 木を伐ったことがない。 河内長野でお世話になってるのに今まで
森や木にもかかわってこなかった。 今 木で楽器を作る 森で演奏するというより 山を鳴らしたい!って思ってる。
誰か 山主さんいませんかね?”って。

一番前に座っていた私は もちろん元気よく ”はい!”って手を上げました。

もう 楽しいことが始まりそうでしょ?

こんな 楽器ができました。  まだ 名前はありません。 鳴らし方も決まってません。
b0132746_00104710.jpg
b0132746_00121995.jpg
かんなくずを 貼りあわせています。 上手く穴を空けて 上手く吹けば オカリナみたいにあったかい音です。



3回目のワークショップで 木の楽器を作りあげ 発表した様子です。
b0132746_22260976.jpg
朝 会場に行くと おがくすで作った舞台装飾。

照明があたって きれいです。




b0132746_22243067.jpg

朝の時点で 弦を張り直しながら 音をどうやって出すが検討します。

え~! もうお客さん 入りはじめてるよ!
b0132746_22254865.jpg
ぶっつけ 本番もいいとこ! 

でも みんなでリズムを合わせて プロがそのリズムに合わせて奏でる音の心地よさ。
b0132746_23242753.jpg

さきたはじめさんの 合図でリズムを変え 鳴らし方を変え 音が作る風景が見えてくるのが 不思議です。

こんな 楽しい舞台初めてでした。 

このメンバーで 9月に催される国際民族音楽祭にも出演させてもらえます。

奥河内から 世界にむけて オリジナルな音楽を発信していくぞ!

”今 奥河内は 面白くなってきてる!”って ”山を 鳴らしたいって思いだけで やってきた。”

そんな さきたはじめさんの言葉に ワクワクがとまりません。

その言葉にのせられて 何が起こるかわからないことを楽しむメンバーとの出会い。

みんなで音を作っていくこれからが 楽しみです。

結の里の山が お役に立てたら嬉しいな。



[PR]

by yuinosato | 2015-04-07 22:49

色んなご縁をいただいて思うこと

私の気ままなブログ。

自由に日記みたいな気持ちでアップしてたけど ”更新しなくっちゃ。”って 気がのらない時しんどくなって 覗いてくれる人には
悪いなって思いながらも 一度休憩してみました。

便利になった世の中。

24時間 お店が開いてて おしゃべりするよりスマホでつぶやく。

便利になった分 いっぱい消費して いっぱい働いて ネットで繋がって それで豊かになってるのかな?

人が機械の便利さにふりまわされて フーフーいってる。 人と心から繋がって人生を楽しんでる?

私は 自然のリズムで 目の前のご縁を大切に顔を見て人と繋がりたい 自分に正直になろう・・・。

なんてさぼってる理由をつけてました。


でも でも さぼってる私も それでいいよって思えたら 気が楽になって 春が来てワクワクして ふっか~つ! 

 顔はみえなくても 確かに繋がってるブログを見てくれてる皆様、  ありがとうの気持ちがいっぱいです。

b0132746_22003917.jpg
今日は 霧の中 居間から見える桜も余計に淡い色で 枝の間で鬼ごっこしてる鳥が花びらを散らしてました。
 
霧につつまれた景色を見ながら ぼんやりフワフワな生き方をしてる私みたいって思いました。 


さてさて 冬眠中にご縁があった PART2.

河南町で 里山保全の先駆けとして20年以上前から活動している里山倶楽部さん

里山倶楽部の 里山キッズを担当しているポッキーさんと知り合ってからのご縁が これまた素晴らしい!

里山で活動しているグループ 個人が70人も集まるフォーラムに 参加させてもらいました。

奈良の吉野で 一泊二日のフォームで 同じような思いで活動している仲間に会えた!って 感動しました。

夜中 いや 朝方まで語り合って それでも話足りずに 連絡先を交換して後日結の里にも見学に来てもらえました。

里山倶楽部さん。 こんなに近くにお手本になる里山整備の達人がいてたなんて 嬉しいです。

 金剛山 葛城山の里山が 昔のように 自然と人が共存できる場所になるようによろしくお付き合いくださいませ!

 



[PR]

by yuinosato | 2015-04-06 22:31

去年から始まった ファミリー間伐

森で子供たちと遊ぶの大好きで 自然の中で見せる子供たちの生き生きした姿を見てるだけで幸せになります。

遊んでいて ”もっと 安全に遊べるフィールド広げたいな。 川や池をきれいにしたいな。  森を明るくしたいな。”って思いもあります。


そこで 里山整備を目的に結の里に来てくれる人を増やそう!  ってことで月に一度 間伐のプロ 梶谷講師(http://www.deki-sugi.com/)にきてもらって講習会をしています。

4回開催されていて 森は明るくなり キノコの菌植え 丸太の遊具作りと ”お父さん かっこいい! 木が倒れるのってすごい!”と
子供たちも より深く里山体験しています。

梶谷講師は 木登りチャンピオンで チェーンソーアートの達人 イケメンで東京弁。

チェーンソーを使えるようになったお父さん。 薪割りが楽しくって仕方ないT兄弟。 以外にアウトドア好きだったSパパ。

講習会で培った技術を 結の里で活かしてくださいね。

講習会でできた 丸太の遊具 もうすぐ完成します。 楽しみ 楽しみ。

[PR]

by yuinosato | 2015-04-05 22:00

冬眠から目覚めます。




五十肩になってからも 元気で森で遊んでいました。

御心配をおかけして 申し訳ありませんでした。

森でいてると元気なんですが パソコンを開く気にならなくて 冬眠してました。

でも ウグイスが鳴き カエルも土から目覚め 花が咲くと こんなに素敵な風景一人占めはもったいなくなって やっと やっと ・・・・です。

ブログお休みの間にあった ワクワクした出会い ご縁が繋がった話 山ほどあるので ボチボチアップします


怠け者の私を その気にさせた 春たちを紹介します。
b0132746_23192882.jpg

すももの花の後ろには 満開のさくら

だんだん畑の緑のひな壇に 淡い色のグラデーション 屏風の代わりに青空です。
b0132746_23204958.jpg
b0132746_23215668.jpg
こんな景色の中で 鳥の声を聴きながらボーーっとしてたかったけど パートナーのチェーンソーの音が響きます。

指の怪我は治ったけど 勤めに行かず 畑と田んぼと 森の仕事に精を出すそうです。

b0132746_23224450.jpg
庭の石垣からこぼれそうに咲く すみれ。

b0132746_23231631.jpg
オオイヌノフグリのかわいい青色の花。 しっかりお日様を見ています。


b0132746_23235839.jpg
だんだん畑の上から しゃくなげの蕾と つばきの赤い花  もみじの新芽も赤くて 家の周りが華やかです。

b0132746_23244699.jpg
ユキヤナギが 噴水みたいに咲いてます。

これで 花飾りを作って頭にのせたら もう気分は妖精。

つけてあげた女の子は背中に羽がはえたみたいに パタパタ手を動かしてよそいきの言葉を使いだしました。

b0132746_02235864.jpg
家の居間から リュウキンカ ユキヤナギ ツバキ サクラの満開が 一目で見れます。
ここでもうひとつのお楽しみが・・・・。
 

b0132746_23531665.jpg
ひよどりがツバキの蜜を吸いにくるので 姿が良く見えるようにオレンジを枝にさしました。

美味しそうに食べるので いつも半分はあげてしまいます。

春が来て 里山がうごめき出しました。



冬を越え 昨日の雨風に負けないで 枝いっぱいに花を咲かせて 命を輝かしてる!

冬の間 気にもとめず 存在さえ忘れていたのに ちゃんと咲いてくれてありがとう!

ブログさぼっていた私を気にかけてくださった皆様 ありがとう!

いろんなご縁をいただいて なるようになっていく結の里が楽しみでしかたありません。

ワクワクの出会いを ボチボチ紹介していくので また覗いてくださいませ。
[PR]

by yuinosato | 2015-04-04 23:26
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line