<   2014年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


河内長野から母子5組が遊びに来てくれました。

河内長野の同じ幼稚園に通う年長さん4人とお母さん。 

去年の夏も 川遊び スイカ割りと母子で楽しんでくれたグループです。

今日は結の里初めての 2歳のお友達とお母さんも誘って来てくれました。

一年ぶりの子供たち。 可愛さは同じですが 一回り大きくなって一年生になったのかな?って思ってしまいました。


山の掟 ”生きて帰る!”の約束を守る為 冒険もみんなで助け合って進みます。
  

川の側の葉っぱの上に 身体が半分透き通っていて お尻におたまじゃくしの名残りのしっぽがついた 赤ちゃんカエルがいっぱいいます。

b0132746_21414630.jpg
そっと 手の上に乗せないとつぶれてしまいそう。  陸に上がって葉っぱの上で休憩してる赤ちゃんカエルさんを探しながら探検しました。

b0132746_21480899.jpg
川の探検してから 森のブランコ シーソーでほっと一息。

お母さんが遠くまでいくように 斜面の上までブランコ引っ張って パッと放します。飛んでいきそうない勢いで思わず叫んじゃいますね。

b0132746_21544675.jpg
滝のところの川の石ころをどけて 歩きやすくしました。

お尻が水につかるのも気にせず 大きな石も力を合わせて動かしました。


お腹が空いて 今日は森でお弁当。  焚火で ぬれたお尻を暖めました。

 
b0132746_21591254.jpg
今日一番 冒険したのは 丸太の橋渡り。

まずは 地面に倒れてる丸太で渡る練習です。

b0132746_22011838.jpg
途中で落ちないように 真剣な表情で慎重に渡るMちゃん。

最後まで行けたのが嬉しくて 何回も挑戦しました。


小さい子たちには無理と思ってた川の丸太橋渡り。

私が見本で渡ってみると みんな挑戦するって! なんと 2歳のSちゃんまで挑戦してクリアしました。

そうなると お母さんも全員挑戦しなくっちゃ。

b0132746_22063336.jpg
お母さんも楽しそうに森で遊んでると 子供たちも嬉しそうです。


きれいになった川で 今年初めての宝さがし。

ビー玉を川に隠して 見つけるの楽しかったね。

ログに帰ってからは 泥遊び。

b0132746_22104155.jpg
ようーい ドン! で 競争して走るとチャポチャポチャポって 泥がはねていい音がします。

お母さんも一緒に入ってくれて 嬉しいでした。

お風呂ですっきりした後は 流しわらびもちのおやつタイム。

口のまわりきなこだらけにして流れてくるわらびもちに目を輝かせて 取りあいっこしました。

田んぼのおたまじゃくしが カエルになる頃に また一緒に遊びたいな。

夏休み またお友達誘って遊びにきてね。 


[PR]

by yuinosato | 2014-06-30 22:23

結の里初めての3家族が 遊びにきてくれました。

小学校が同じ一年生3人と その家族。

しょっちゅう川や山でキャンプしているお仲間みたいで だれがだれの子供かわからないくらい ひとまとめで遊んでました。

今日は いっぱい水遊びして カエルと友達になることが目標です。

いつもの沢登り 小学校のお兄ちゃんお姉ちゃんに続いて 小さい組さんもがんばりました。

森のブランコは お父さんお母さんもハイジになって 楽しみました。

夢中になって遊んだので写真なしですが お父さんが棒の先にカメラをセットして 丸太渡ってるとこや 川遊びを面白い角度から撮影していました。

昨日の雨で 丸太がぬれていたのに 川の上の丸太を渡る子供たち。

”生きて帰る!”の山の掟が 時々頭をよぎって 冒険気分満載でした。

ログに帰ってからは 昨日大学生のお兄ちゃんが 伐って運んでくれた竹を半分に割って節を取ります。

b0132746_23505813.jpg
本当は 竹を伐るところから体験したかったお父さん。  太くて長い 流しそうめんを流す竹ができました。

b0132746_23531947.jpg
b0132746_23541539.jpg
大人も子供も 初体験。

美味しくって おそうめんの追加 湯がいていました。

お昼からは 泥遊びとカエルつり。 プールにカエルを泳がせて そっと捕まえる練習です。

b0132746_23564866.jpg
いきなり泥に ヘッドスライディングするKちゃん。  逃げ回るカエルに追いかける子供たち。  カエルさんの方が早いでした。

b0132746_23595729.jpg
カエルさんを かわいいかわいいしてるNちゃん。 何だか気持ちが通じあってるみたいです。

b0132746_00033656.jpg
ひもに綿をくくりつけて カエルに虫と間違えさせて飛びつかせて釣っています。

ぱくっとくわえたところで 竿をあげるとカエルが釣れます。

かしこいカエルさんばっかりで なかなか釣れなかったみたいだけど じっとカエルさんとにらめっこしてドキドキ楽しそうでした。


帰る間際まで 風船や輪ゴムで お父さんも青鬼になったりしてくれて 動きまわってた子供たち。

又 違った季節の結の里も楽しみに来てくださいね。



[PR]

by yuinosato | 2014-06-30 00:10

土曜日 O大学の学生さん5人とN先生が来られました。

今年の夏 結の里での実習を希望してくれた スポーツ健康学科の男子学生5人。

大学でマナー講習会を受けた後だったので スーツ姿で面接に来たみたいでした。

スポーツ健康学科ときいたので マッチョなキン肉マンを想像していましたが 笑顔がさわやかなやさしそうな好青年たちです。

夏休みの間 自然や子供たちと触れ合う体験をしたいっていうことで 着替えてから フィールド案内。

川を登り ブランコして 丸太の橋を渡ってもらいました。

流しそうめん用の竹も伐ってもらうのも ワクワク楽しそうに作業してくれました。

b0132746_23293085.jpg
けっこうな斜面に生えてる竹を のこぎりで伐って ひっかかったのでロープでひっぱってます。

倒れてから適当な長さに切って 運んでもらいました。
b0132746_23315824.jpg
8月に遊びに来てくれた時は お兄ちゃんたちが一緒に遊んでくれるかもしれません。

スポーツインストラクターをめざしてるお兄ちゃんたちなので 子供たちが自然の中でどんなにキラキラしてるか その笑顔の素晴らしさから
学んでほしいと思います。




[PR]

by yuinosato | 2014-06-29 23:36

G幼稚園からが遠足に来てくれました。

昨日に引き続き 大阪市内からG幼稚園が 園児28人で遊びに来てくれました。

体操服に赤白帽子。

バスを降りて 家までの坂を賑やかに登ってくるだけで ワクワクします。

今日は みんなで川探検しました。

靴は濡れるし ゴロゴロ岩は苔が生えていてツルツル滑って触りたくないし・・

どこからか泣き声が聞こえてきます。   探検へっちゃらな男の子 無言でがんばる女の子。

でも この探検の後は子供たちが逞しくなるって分かってるので 先生方もみんなのがんばりを応援します。

最後の難関 一人ずつよじ登るしかない石垣も 全員クリア!

写真は 私も一生懸命すぎて 撮れていません。

その後の ブランコ シーソーで ちょっと一息です。

b0132746_21141392.jpg

b0132746_21124349.jpg

冒険した後だから ちょっとくらい草があっても 斜面でも気になりません。

今日のゴールの滝まで もうひとがんばりです。

b0132746_21200223.jpg
昨日 S幼稚園が片付けてくれてた川を歩いて 滑りやすい斜面をよじ登ります。

この後 滝の水で手を洗って 川の探検終わり。

森では 倒れた木の上を歩いたり 森の神様に種まきの歌を聞かせてあげたりしました。

ログに帰ってから お昼ご飯。 

次の泥遊び体験の準備で パンツいっちょになります。


ビチョビチョ準備に ホースでシャワー! これは ちょっと冷たいけど楽しい。

さあ 今度はドロドロ大丈夫かな?

またまた 田んぼの方から 泣き声が・・・・。

初めてのことって ちょっとドキドキするけど ドキドキがワクワクに変わっていくのが面白いです。

泥だらけになった子供たちを一人ずつ洗って すっきりしたら 庭でカエルさんとお友達になりました。

b0132746_21333378.jpg
お花を髪の毛にかざる子や 風船で遊ぶ子 草笛に興味を持った子。

探検をいっぱいがんばって 最後のご挨拶の時は ”また 結の里で遊びたい”って言ってくれて嬉しいでした。

b0132746_21363432.jpg
バスの窓から 手を振ってさよならしてくれるかわいい子供たちを 見守ってくれた結の里の川や森。

バスをお見送りして 降りだした雨も みんなが帰るまで待っていてくれたみたいでした。



[PR]

by yuinosato | 2014-06-26 21:15

大阪市内のS幼稚園が 遠足に来てくれました。

去年から 度々遊びに来てくれてるS幼稚園の園児たち。

今日も 大きな観光バスに乗って来てくれました。

みんな着替えの服と 履き替えのサンダルを持って 暑いのに長袖長ズボン 森遊び 泥遊びの準備万端です。

総勢80人以上!  

年長さんと 年中さんに分かれて 里山体験しました。

まずは 集合写真です。

b0132746_21380726.jpg
足元のありさんは気になるし ちょうちょは飛んでるし カメラの方を向いてじっとしてるの難しいよね。

さあ! 涼しい森に出発。

b0132746_21421666.jpg

b0132746_21412653.jpg
ツリーテラスで 滑り台したり ブランコしたり・・・。

何回もしたくなるけど 今日は川探検。
b0132746_21510314.jpg
”冷たーい!”って 水の中をチャプチャプ。

石や岩がゴロゴロして よじ登るところもいっぱいの探検です。

b0132746_22040368.jpg


最後の難関 石垣をよじ登るところも 一人ずつ先生に見守られながらがんばりました。

b0132746_22081191.jpg
滑りやすい斜面では 先に登った子が 掴まるところがなくて困ってるお友達に 手を差し伸べて ”つかまって!”って。

ドキドキの探検は がんばれ!って気持ちを強くしてくれます。



今日は 遊ぶだけではありません。

川にたまった 枯れ枝や葉っぱを片付けて ゴロゴロ石も片付けて 歩きやすくしました。

b0132746_22141801.jpg
石を片付けていて カニを発見! 虹色の巨大ミミズも発見! 驚くこといっぱいです。
b0132746_22171879.jpg
川が歩きやすくなって 滝のところへも楽々行けます。
   
自然の水が流れてるって ワクワクするね。

頭まで 濡らしちゃって 服もぬれたけど 暑かったから気持ちよかったね。

b0132746_22355711.jpg
木漏れ日がきれいな森で おにぎりのお弁当。

いただきますの前のお祈りは きっと森の神様も聞いていてくれたでしょう。

年中さんは泥遊びしないつもりだったのに・・・・。
b0132746_22395813.jpg
森からのかえり道 泥遊びの誘惑に負けてしましました・・・先生が・・・・。

足だけちょっとのつもりが しりもちついたりしてお洋服よごしちゃったね。

お洗濯してくれるお母さん ごめんなさい。

先生も私も 子供たちに泥遊び体験してほしい!って思う気持ちが強くて 冒険の追加 欲張っちゃいました。

b0132746_22500449.jpg
ボランティアで来てくれたお父さんが 捕まえてくれたカエルさんと おたまじゃくし。

プールで泳いでるカエルを そっと手にのせて ”かわいい!”って。

カエルと同じ世界に入って お話している子供たち。

その手の感触を忘れないでね。

 





[PR]

by yuinosato | 2014-06-25 21:42

金曜日~土曜日 お泊りのYちゃんMちゃんと いっぱい遊びました。


金曜日は 夕方に集合。

結の里にお泊りの準備を テキパキ 一刻も早く到着するようにしたそうです。

夕飯を食べて R君とAちゃんのお誕生日を祝いました。

b0132746_21582179.jpg
ろうそくを並べて 点火! たんたん誕生日の歌を歌って みんなのなりたい夢を聞いて ロウソクの灯りを見つめてました。

これだけ並ぶと ほんのりあったかいし 風に揺らぐ炎に癒されます。

家に入って 手作りケーキを食べました。

b0132746_22021567.jpg
ホットケーキを焼いたり 果物や生クリームを飾るのも 子供たち。

見た目以上の美味しさにびっくり!  一緒にお祝いできて嬉しいでした。

夜遅くまで Aちゃんと ”ありのままで♪~”を 熱唱したり ピアノを弾いたりして 楽しいでした。




今日は 朝早くから元気な声が庭から聞こえてきます。

特に何をして遊んだってことはないのに 朝から 日暮れまで 元気全開で遊び続ける子供たち。

大人は大人で楽しいことをします。

で 簡易ストーブを作りました。



b0132746_22121021.jpg
b0132746_22130135.jpg
ペール缶に穴をあけて 煙突を差し込み 軽石で固定するだけ。

空気の通りをよくする煙突の中の仕切りは みかんの缶詰をつぶしてペッチャンコにします。

b0132746_22162147.jpg
この作業が気にいったMちゃん。  

自分の世界に入り込んでるところを 度々目撃しました。
b0132746_22193203.jpg
b0132746_22200569.jpg
お昼は 流しそうめん。

夜はピザを石釜で 焼いて食べました。

食事の用意しながら 火の番しながら いろんな事を話し合ってるお母さん同士(同志)

2人の後ろ姿をみながら いっぱい悩んで いっぱい泣いて いっぱい笑い合いながら 共に生きていく同志が集ってることが 嬉しいでした。
b0132746_22382730.jpg
子供たちとかかわる仕事をしている2人。

子供たちが楽しい!って キラキラ笑顔になることをしたいって 同じ願いを持った仲間です。


美味しい食べ物と 子供たちの笑顔をエネルギーに変えて 世の中の荒波を乗り越えましょうね。
b0132746_22213362.jpg

[PR]

by yuinosato | 2014-06-21 22:22

あっちゃんの梅酵素作りがありました。

今日は 梅酵素作りに2人が来てくれました。

去年の酵素作りにも来てくれて あっちゃんとはおなじみさん。

今日の梅は Aっちゃんが朝4時半に起きて 和歌山の梅農家まで自分で摘み取った朝採りの梅です。

b0132746_00031685.jpg
梅割り機で リズムよく高速で割る技を 伝授中。

割る度に 果汁が飛び散り新鮮ピチピチの梅は あっという間に砂糖漬けになりました。

お昼は流しそうめんに あっちゃんの酵素料理が並びます。

今日は 座って優雅に流しそうめんを 楽しみました。
b0132746_00080851.jpg
b0132746_00083948.jpg
薬味には 森で採りたてみょうがだけ シイタケ 三つ葉です。

お腹いっぱいになって 竹をはさんでまったりしました。 

午後は フラワーアレンジしたり もみじの寄せ植えしたり・・・。

楽しめる材料が庭にあるって 幸せですね。

b0132746_00162033.jpg
   発酵食品が身体にいいこと。 目に見えない酵素や微生物のおかげで 健康が保たれてること。

植物も動物も人間も みんないっしょ。

自然は すべてが繋がり合って 調和してるから 美しいんですね。


[PR]

by yuinosato | 2014-06-20 00:17

梅の酵素シロップできました。

梅酵素を仕込んで 一週間 毎日甘い香りを楽しみながら混ぜ混ぜ。

あんまりいい香りで美味しそうなので 発酵途中で濾してないのに 遊びに来た人たちに試飲してもらいました。

b0132746_22231595.jpg
梅から果汁が出て 酵素さんがブクブク生きているのが わかります。

b0132746_22262138.jpg

今日は 第一弾の梅を濾して ビンに入れました。

b0132746_22271594.jpg
10キロの梅 11キロのお砂糖から 約10リットルの梅酵素シロップができました。

今年の夏も これで乗りきれそうです。

濾した後の梅 大量にあるの何に使おうかな?

おすすめがあれば 教えてくださいね。

[PR]

by yuinosato | 2014-06-18 22:23

かわいいお友達と 水遊びいっぱいしました。

今日は 2歳の男の子とお母さんが遊びに来てくれました。

去年の秋にも遊びにきてくれたMさん。

結の里初めてのお友達と 川や池 田んぼにプールで 水遊びです。

b0132746_20343488.jpg
丸太の橋を渡って 大きなおたまじゃくしがいっぱいいる池で 小石を投げて チャポン!  キャハハ! 楽しいね。

b0132746_20380167.jpg
長靴履いてるから 水の中もへっちゃら。 パチャパチャしながら歩きます。
b0132746_20400065.jpg

小さな小さな滝に 葉っぱを流して遊ぶ2人。 葉っぱが 滝をシューって滑るのが面白いみたい。
b0132746_20423990.jpg
自分も滑りたくなってきました。

b0132746_20440605.jpg
水と一緒に 葉っぱになって流れてみます。 長靴の中も 水たまりです。

b0132746_20475754.jpg
大きな滝の水も気になります。 流れている水をさわると 面白いね。

b0132746_20495782.jpg
丸太のシーソーや ブランコ 倒れた木の上を歩いて 木とも仲良しになりました。

森から帰ると 田んぼの中歩くのも 平気になっています。裸足です。

b0132746_20522198.jpg
カエルさんを追いかけて パシャパシャ 今度はお母さんも 着替え持ってきて一緒に田んぼ入ってね。
b0132746_20552037.jpg
プールに放した カエルをそっと手の上に乗せられるようになったRちゃん。

後ろのOちゃんの手に注目。 きっと一緒にカエルさんを手の上に乗せている気分なんですね。

お昼ご飯は 流しそうめん。 食べ物が流れてくるなんて 楽しいね。

デザートにゼリーも 流しました。  今度は 流しわらびもちもやってみたいな。

手がしわしわnなる位 遊んで お風呂に入ってすっきり。

家の中で 魔法のじゅうたんに乗ったり 風船で遊んだり。  

かわいいお友達と いっぱい遊べて 楽しいでした。




[PR]

by yuinosato | 2014-06-16 20:46

2グループ 一緒に遊びました。

5月の連休にお泊りしたKさんがお友達を連れて 来てくれました。
スーパーおじいちゃんも 一緒です。

もう一グループは 結の里のホームページを見てきてくれたNさんたち。

今日も どんな風に仲良くなっていくのか楽しみです。

まず みんなの名前を覚えてから川探検に出発!

b0132746_20562838.jpg
危ないかなってところは おじいちゃんが側で見守ってくれます。

決して無用に手を貸さず 子供たちが自分でチャレンジしてるのを応援してくれてます。
b0132746_20595028.jpg
子供探検隊  クモの巣のあるところは 男の子が先頭で女子をエスコートしてくれました。


b0132746_21041978.jpg
ブランコの森で 草笛の練習したり シーソーしたり 下草の緑はほぼ全部三つ葉です。

b0132746_21064687.jpg
丸太の平均台で バランスをとる練習。

この後 川の上の丸太橋を渡りました。  お母さんはハラハラしましたが 渡り切った時の達成感が子供たちを成長させてくれます。

b0132746_21102709.jpg
いつまでも緑の森で遊んでいたいけど お腹がすいてきました。

今日は流しそうめんの竹を作らなければなりません。

b0132746_21122959.jpg
ゴールデンウィークに来てくれた時も 竹の準備をしてくれたおじいちゃん。

竹をバリバリ裂いて かっこいい! 子供たちのスーパーおじいちゃんです。
b0132746_21152878.jpg
節をかなづちでトントンするのは 子供たち。 

b0132746_21184356.jpg
今日は 人数がおおいのでL字型にしました。

自分たちで作った竹で流すそうめんは 美味しくっていつまでも食べ続けていました。


お昼の後は 泥遊びチームと 焚火、アクセサリー作りチームに。

泥遊びの写真でそのエスカレートぶりをお楽しみください。

b0132746_21230046.jpg
足がヌルっと泥にめり込んで おっかなびっくり。
b0132746_21245319.jpg
男の子たちの泥投げが始まりました。

b0132746_21260399.jpg
女の子たちも 泥投げに参戦し始めます。

こうなると 泥がこちらにも飛んでくるので もう近づけません。 しばらくして おとなしくなったので行ってみると・・・・・。
b0132746_21275757.jpg

ワオ! 泥温泉みたいに つかってます。
b0132746_21324535.jpg
三人には どんな世界が広がっているんでしょう。  うらやましいな。
b0132746_21342163.jpg
広がった世界は どうも泥妖怪の世界みたいです。

b0132746_21355482.jpg
寒いので焚火にあたる泥妖怪。  お風呂に入って早く人間に戻らなきゃ!
b0132746_21405144.jpg
夕方 焚火をか囲んで 妖怪体操で盛り上がっていました。  

このまま 夜まで焚火を囲んで 遊んでいたい気持ちになります。

いっぱい遊んで後は 外も中も裸足で遊んで汚れた床の拭き掃除です。

最後の仕上げは 人間から拭きって どういううこと?

b0132746_21495101.jpg
何回
仰向けになって よういドン! 

何回かしてるうちに 床はピカピカになりました。

仲良くなったら さよならの時間はちょっと寂しくなります。   

大好きになったスーパーおじいちゃんと記念写真撮りました。

b0132746_21540242.jpg
むつごろうさんみたい。 お別れしたくないAちゃん。

b0132746_21553031.jpg
いっぱい挑戦してカエルさんとも仲良しになったMちゃん。

かわいい孫が増えたみたいに嬉しそうなおじいちゃんです。

今度は お泊りして夜まで一緒に遊ぼうね。

  

[PR]

by yuinosato | 2014-06-15 21:12
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line