<   2014年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


パートナーと大宇陀へ

先日 CちゃんとRさんで行った 日張山の青蓮寺。

そこでめぐりあった尼さんも ずっと心にとまっていますが お寺の参道入口に切り倒されていた大木のことも気になって仕方がありません。

パートナーが仕事休みで 雨なので畑仕事ができないので その大木がチェーンソーアートで何とかならないか見てもらいにいきました。

b0132746_21462176.jpg
。一番太いところで 70センチ位の直径です。

b0132746_21503897.jpg
切り株に 蓮の花彫れないかしら と 先日おっしゃてたので パートナーの腕で無理なら チェーンソーアート仲間で誰かいないかな?
って 考えがめぐります。

小雨が降る中お寺に参らせてもらいました。

b0132746_21574816.jpg
先日満開だった八重の桜は ピンクのじゅうたんになって 境内を飾っています。

長い年月 青蓮寺の入口を守っていた檜が 違う形で参拝する人たちを迎えることができるように 鐘をつきました。




[PR]

by yuinosato | 2014-04-29 22:02

自然の中で暮らせる幸せ

土曜日は 21名もの人が 結の里でお泊りしてくれました。

夕飯は 出来るだけ結の里で採れる食材でと メニューは ちらし寿司 タケノコのお吸い物 野草の天ぷらです。

Mっちゃんが応援に来てくれて よもやま話しながらお料理しました。

到着してから 森の案内がてら みつ葉や ヨモギ フキを摘んで すぐにお料理に使います。

蒔きもせず 耕しもせず 家の周りに美味しくたべられる野草がいっぱい!

ヨモギの天ぷらが美味しい!って なくなったら家の裏に摘みに行ってもらいました。

夕食後は Mさんにアコースチックギターを弾いてもらって 私がちょこっとピアノで伴奏させてもらって。

ピアノが弾けることが 楽しい 音楽っていいなって。

自然と共存できる里山での暮らしに 改めて感謝した2日間でした。

[PR]

by yuinosato | 2014-04-29 21:37

パートナーと畑仕事

もう 草が元気に伸びて ちょうちょや テントウムシが いっぱい嬉しそうに葉っぱと戯れています。

夏野菜が美味しくたべられるように 苗植えの準備。

b0132746_23125566.jpg
畝をつくって つるをからませるネットをはりました。

新芽が赤いもみじに ぶらさがるように咲いている花。

b0132746_23565105.jpg
このもみじの花の下に車を置いてると ベトベトになるので もしや蜜?って 花を口に含むとやっぱり甘いでした。

草刈りする前に ふき摘み

b0132746_23121587.jpg
佃煮にしたら 最高のご飯の友です。

庭のタイムの花も咲きはじめました。

b0132746_23141853.jpg
庭で 花が咲いた!って浮かれてると 白い綿みたいなものがフワフワ飛んできました。


b0132746_23145769.jpg
もみじの枝に絡ませて 証拠写真。

植物の種にしては 6~7㎝あるので 大きすぎです。

前に探偵ナイトスクープでやってたケセランバサラン という妖精?

見つけた人に幸せを運ぶという 言い伝えがあるそうなので 何かの種?何て調べずに 幸せの妖精見っけ!って思っときます。
 



[PR]

by yuinosato | 2014-04-26 00:06

大宇陀 当麻と 中将姫ゆかりの里での2日間

大宇陀で 障害者も健常者も共に生活できるコミュニティー作りを目指してるCちゃんのお手伝いに ははのてさんと行ってきました。

b0132746_23070681.jpg
広ーい空き地の草刈りをして すっきりと。

ヨモギが群生していたので 草刈りの前に摘ませていただきました。

お昼を食べてから 私のリクエストで日張山にある 青蓮寺へ。

先日 私の夢にでてきた中将姫という平安時代に民の幸せを願い生きたお姫さま。

継母に殺害されようとして 家臣に助けられ身をかくしていたところです。

車で木漏れ日のきれいな細い山道を進み 突き当りから 九十九折の山道を登りました。

その山が手入れが行き届いていて 気持ちいい風が吹いています。

頂上のお寺も 光が降り注ぎ 別世界のような心地よさです。

参拝してると住職の尼さんが案内してくれて 山の整備の話に!

もう感覚がぴったりで 桜の木を眺めながら話し込んでしまいました。

b0132746_23082147.jpg
どんな気持ちで お寺を維持し仏につかえているか 

同じ思いの人が 自然とこのお寺に集まってくるのが分かります。

自然と共に暮らす 必要以上のお金はいらない 光が強くなると影も濃くなる・・・・・・。

この方に会う為に あんな夢みたんやって 確信しました。

b0132746_23103540.jpg
門までお見送り。

また すぐに会いにきます!

 

その次の日は 当麻寺へ。

これも夢に出てきた中将姫のゆかりの寺です。

b0132746_23113350.jpg
笠をさしているのは ぼたん。

広い境内は 花もいっぱい 人もいっぱい 手入れしてる人もいっぱいでした。

b0132746_23415597.jpg
中将もちという よもぎ餅を食べて 帰りにMさんとこへ。

御所の大邸宅に移り住んだMさん。

自分の家って思ったらもったいない みんなに利用してもらって 家を建てた人に喜んでもらわないとって。

同じ思いの人が ここにもいてる!

大宇陀と御所。

中将姫のゆかりの地で 同じ思いの人と出会える2日間でした。
 

[PR]

by yuinosato | 2014-04-25 23:47

一週間のまとめ


春眠暁を覚えずで やたらと眠くて ブログ更新をさぼっていました。

結の里の活動は 元気に楽しくやっております。

こんな拙いブログをのぞいてくれている皆様に申し訳ないので さぼり癖を反省して一週間まとめて アップします。

まずは 月曜日の満月が あんまりきれいなので 写真を撮りました。

b0132746_22084511.jpg
お風呂あがりに 庭にでて カエルの鳴き声ききながら お月さま眺めて・・・・・。

月の光で 山の木々が 幻想的に浮かんで 影ふみして庭で遊べそうなくらい明るいでした。

次の水曜日は 里山整備に Tさん ははのてさん Mリンが来てくれました。

b0132746_22162541.jpg
b0132746_22170193.jpg
急な斜面に倒れた杉の木の枝打ちをして 枝を焚火用に運びました。
b0132746_22222276.jpg

この日の夕日も 神々しい位きれいで 山が燃えているように見えました。


4月17日は 結の里から車で5分のところの観心寺へ。

17日 18日の2日間だけ 秘仏 ”如意輪観音菩薩像”の御開帳があるので 行ってきました。
b0132746_22281447.jpg
駐車場が満車で 河内長野からシャトルバスが運行する位 お参りの人が大勢来られますが 私は夕方閉門まで

人がいなくなったお堂で 年に一度お目にかかる如意輪さんに 結の里にいただくご縁のお礼をゆったりした気持ちで言えました。

観心寺の奥宮が 結の里近くの山里であったことが分かったとか。

自然と共に生きていたご先祖さんたちも いい報告ができるように 気持ちを新たにする一日になっています。

b0132746_22385572.jpg
土曜日 パートナーが久しぶりにチェーンソーアートしてるとこに Yちゃん R太郎君。
b0132746_22440721.jpg
暑いくらいの日差しの中で 焚火しながらお昼ご飯食べて よもやま話。

R太郎君は 自由な発想で 楽しいことみつける才能にあふれています。

子供たちがその純粋な気持ちのまま大人になって 生きてるって楽しいって思える社会をにしてくれるって

その為に 子育て応援しようって 思わせてくれるYちゃんたちです。

b0132746_22504860.jpg
パートナーは 頑張ってふくろうとトトロを彫っていました。

日曜日は あやしい天気でしたが Mちゃんがお友達をまとめて遊びに連れて来てくれました。

到着したとたん 雨がふりだしましたが それにめげるメンバーではありません。

b0132746_22532663.jpg
シートを張って 雨をしのぎ 雨の中焚火をしてお昼ご飯。

合羽をきてるので 森で泥んこOK!

森の探検 竹を伐って入れ物作り お父さんと子供たちは 斜面をすべりながらターザンまでしたそうです。

b0132746_22565490.jpg
ログに帰ってから お父さんが作ってくれた竹の入れ物に もみじを植えました。

b0132746_22581541.jpg
お母さんのお楽しみにしようって思ってたのに 子供たちがお気に入りの寄せ植えになりました。

そうそう おやつはヨモギたっぷりのおはぎは お母さんたちと作ったので お相子かな?

雨にぬれても お風呂に入れるし 薪ストーブはあるし 子供たちは大丈夫遊べる!って確信しました。

帰り際 美味しかったヨモギを摘んだり スズメのテッポウで鳴らす笛の練習したり。
b0132746_23040372.jpg
お父さんや 6年生のお兄ちゃんもいっぱいお手伝いして小さい子のお世話してくれたので楽しく遊べました。

どんどん森の中で 頼もしくなっていく子供たちを 見られて嬉しいでした。









[PR]

by yuinosato | 2014-04-21 22:22

4月に千早に越してきたご家族と

2年前に千早に引っ越してきたJちゃんが どんどん自然派のお友達をふやして ご近所の古民家に引っ越してきたTさん一家。

昨日のよもぎもちのおすそ分けに 遊びがてらいきました。
 
古民家の場所は 金剛山とPLの塔が見渡せ 周りは畑に田んぼ  水路があって 夏はホタルが飛び交うそうです。

古民家は 牛小屋や納屋 離れもあって 台所は土間でへっついさん(かまど)があります。

Jちゃんは いいやろ いいやろ ってうらやましそうですが 私は片付け大変って思ってしましました。

TさんとこのY君は 土間も庭も裸足で走り回って H君のことも呼び捨てで兄貴って貫禄が2歳にしてあります。

b0132746_20215276.jpg
ひよこさんがいてたり 野菜がいっぱい植えてあったり まずは食糧確保の体制で お風呂やガスが使えない状況も面白がっているような
余裕が すごいなって思いました。

ガスがなくって カセットコンロで料理してるって聞いて 薪ストーブを使ってもらおうと結の里に案内しました。

b0132746_20263741.jpg
ここでも Y兄貴がH君を引き連れて 裸足で遊びまわります。

田んぼでは カエルをみつけて。

b0132746_20280798.jpg
そーっと手の上に。

b0132746_20285422.jpg

小さな命が 大事大事 2歳なのに見つめるまなざしは 哲学者のようです。

Yちゃんの上に 小学生のお兄ちゃんが2人。

千早に引っ越してきてよかったなって思えるように 子育て応援します。

[PR]

by yuinosato | 2014-04-14 20:35

春の楽しみ

草抜きしながらのヨモギ摘み。

昨日アムリタさんで食べたよもぎもちが あんまり美味しかったので よもぎで おはぎを作ってみました。

作ってる時から ヨモギの匂いに包まれて幸せな気持ちになります。

b0132746_20540875.jpg
これなら 結の里に遊びに来た子供たちと一緒に作れます。

ヨモギが美味しくいただける季節限定メニューです。


結の里の近くで見つけたしだれ桜。

b0132746_20562134.jpg
家の桜も しゃくなげも ゆきやなぎも まだまだきれいです。

里山整備は 私の都合がよければ(ほとんど都合はいい) いつでもお手伝い大歓迎です。

結の里の春爛漫を 一緒に楽しみながら 作業手伝ってください。



[PR]

by yuinosato | 2014-04-13 21:00

岸和田のお友達とアムリタ経由 金剛山へ

お花大好きなTさん。  お花の中でも 自然の野草の可憐な花が好きで 名前もよく知っています。

結の里に到着して 森の小道に咲く花に感動し 桜の木を見ながらつくしを食べました。

今日もアムリタさんでお昼ごはん。

茶がゆに 地元の旬の野菜 お漬物 お団子や野草茶を呼ばれていると 地元のおじいちゃん登場。

人懐っこいTさんは 昔の村の暮らしぶりに興味深々で いっぱいお話してました。

 その中でも 木炭自動車が 走っていたこと。

その運転手さんがアムリタの家で住んでいたおじいさんだったことに驚き。

木炭自動車って薪をくべながら煙をだして走るんですって!

再現したい! 山の木で自動車が走るなんて。   又 ゆっくり昔の話聞きたいです。

金剛山は 桜はまだまだ蕾で こぶしの花が咲き 冬の花 フクジュソウが咲いていました。

b0132746_18564160.jpg
今日お目当ては 早春の花  かたくりの花です。

b0132746_19151033.jpg
斜面に群集しているかたくりの花。 かわいい花ベストショットを撮るのに夢中のTさん。  
b0132746_19115418.jpg
少しうつむき加減に 花びらが風になびいてるみたいに見えます。

千早園地という広場で ヤマガラが手からピーナッツを食べてくれるのを ドキドキしながら体験しました。

決定的瞬間は 撮れなかったけど 野生のヤマガラと目が合って手の上に乗った時は 友達になれたみたいで嬉しいでした。

アムリタさんのよもぎ餅を食べながら 山鳩もやってきてくれました。
b0132746_19243784.jpg
登山者がいっぱいの金剛山だから 鳥も人に慣れてお弁当のおこぼれもらいにくるみたいです。

家の庭には しゃくなげ つばき もみじの赤ちゃん。

b0132746_19335692.jpg
b0132746_19344294.jpg
ハナニラの花 葉っぱを採るとニラの匂いがします。

b0132746_19381438.jpg
苔の上に芽吹いたもみじ。  真ん中の本葉が 手を広げるようにしてもみじの葉っぱになります。

今日も一日 春を満喫。

草抜きの好きなTさん。  今度は結の里で 楽しもうね。  


おまけ     ~天空の城ラピュタ~より

     土に根を下し 風と共に生きよう

      種と共に冬を超え  鳥と共に春を歌おう   

このように 生きたいと思う 今日この頃です。


[PR]

by yuinosato | 2014-04-12 19:44

一人の主婦から広がる平和への願い。

憲法第9条をノーベル平和賞に と呼びかけた神奈川県の一人の主婦がいます。

子供を戦争に送りたくない。  

第二次世界大戦で多くの犠牲を払って ”もう 戦争はしない!”って 強く願った先人の思いを
今 もう一度思い起こして 不穏な世界情勢から 日本が平和の使者となるような流れがおきたらいいですね。

このノーベル平和賞の受賞者は 日本国民だそうです。

ノミネートされるには 多くの賛同者が必要で ネットで署名ができます。

憲法9条をノーベル平和賞にして 日本国民みんなが受賞できるように賛同してくれる方 よろしくお願いします。

[PR]

by yuinosato | 2014-04-11 23:39

田んぼを耕しました。

今日の里山整備は お手伝いの人が都合がつかずに 来週水曜日に延期になりました。

昨日 ヨモギ カラスノエンドウ をJちゃんと摘んだ田んぼを パートナーが耕すというので その前に菜の花摘んで
ヨモギ摘んで。

お花畑で 桜吹雪っていう贅沢させてもらった畑 次は 夏野菜収穫を楽しみに準備開始です。

b0132746_19055002.jpg
菜の花と桜の共演。  水菜と白菜の菜の花。  元気のでそうな 明るい黄色。 

食べてあげられなかったのに 花で楽しませてくれてありがとう。

トラクターで土に混ぜられる前に 急いでお花摘みました。

b0132746_19101386.jpg
ログの前に豪快にいけました。。

ほんのりいい匂いがして てんとう虫やミツバチが蜜を吸いにやってきます。

あんまり沢山なので アムリタさんにおすそ分けに。

なんと 今日は アムリタさんが冬眠から(冬の休業)から寝覚めて ランチ&カフェスタートの日でした。

開店祝いに 元気な黄色の花が玄関先に。 良かった!お花が活かされて。
b0132746_19164878.jpg
写真撮るの忘れたけど よもぎ餅と七福茶 採れたてヨモギにできたておもち。

まだまだ桜もきれいで なんともくつろげる空間です。

金曜日 土曜日だけの営業ですが 店主こだわりのお料理とお茶は おすすめです。

 
おととい大宇陀に連れていってくれたCちゃんは アムリタの店主と子育て時代からのお友達で 一緒に今日もお茶しました。

千早に住んで ここから情報発信しようという仲間が 春を迎えてますます元気に活動してるのが 嬉しいです。

家に帰ると 花畑がきれいに耕されていました。
b0132746_19262512.jpg
夕方 どこからか草刈り機の音が聞こえてきて 畑 田んぼ仕事開始!って感じです。

沢山の命が土の中にすきこまれて 次の野菜を育ててくれます。






[PR]

by yuinosato | 2014-04-11 19:35
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line