<   2014年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧


結の里初めての家族と遊びました。

ホームページ見て 来てくれたMさん家族。

5歳のYっちゃんは 人懐っこくって 歌もいっぱい歌ってくれる元気な男の子でした。

森に入る前にツリーテラスで2階に登ったり 丸太に乗ったり・・・。

b0132746_20100663.jpg
丸太のシーソーは しっかり持ってないと振り落とされちゃいます。

今日は ロープ使って登る険しいコースに挑戦です。

何回も滑って 泥だらけになりましたが それでも笑顔で楽しそうなYっちゃん。

杉林で寝転んで 空を見上げたら ”万華鏡みたい”ってお母さん。

ほんと 風がふいたら 杉の枝がゆれて 模様が変わる万華鏡みたいです。

途中つるで わなげのわっかを一緒に作って 下りは木漏れ日がきれいな森です。

b0132746_20204825.jpg
途中 つくしが生えてるのを見つけて かわいい手でいっぱい摘んでくれました。
b0132746_20252388.jpg
お父さんが 竹の器を切ってくれてる間 川で遊んで さあ お腹がすいた 帰ろう!

お昼ごはんは 焚火してウインナー炙って 採れたてのフキノトウ ヨモギの天ぷら シイタケのバター炒めです。

後片付けして 田んぼに戻ると  あれ! 昨日も同じような光景を見たぞ!

b0132746_20245551.jpg
一人でも 泥の感触を楽しみながら 自然の中に溶け込んで夢中のYっちゃん。

b0132746_20294303.jpg
バケツのお風呂で下洗い。  お湯はあったかいけど 風が吹いたら寒かったね。

家のお風呂であったまってから お父さんが切ってくれた竹の器に もみじの赤ちゃんを植えました。

小 中 大 の 3っつ。

b0132746_20363726.jpg
もみじの葉っぱが 手を広げるみたいに芽吹くのを 毎日見てあげてね。




近所の人は ”つくしがあるから 摘みにきていいよ。”って言ってくれたので Yっちゃんに一緒に行ってくれる?って聞いたら
もみじを作ってくれたお返しに 摘んでくれるって。

b0132746_20431527.jpg
春がいっぱいの畑。  うぐいすが鳴いて まわりには梅やもくれんの花。 

b0132746_20461831.jpg
土筆 って ほんと 土からにょきって出てきた筆みたい。

今日は M家族とかわいいYっちゃんと遊べて楽しいでした。


[PR]

by yuinosato | 2014-03-29 20:49

ご近所のお孫さんと千早っ子 一緒に遊びました。

お昼から 千早在住のJちゃんがお友達を連れて遊びにきました。

結の里のお隣さんが 春休みでお孫さんが遊びに来てるので 一緒に遊ぼうって誘いました。

もう お日様はあったかいというより 暑く感じます。

森に入ると 涼しい風が吹いて 気持ちがいいです。

b0132746_20571415.jpg
ツリーテラスの二階から覗くH君。  階段大好き 高いとこ怖くないよ。

遊歩道を歩いて ブランコ乗って おばあちゃんちのお家が見える山でいつでも遊んでね。
b0132746_21115667.jpg
杉の枝をかついで歩くT君の後ろ姿 なんだか逞しくってかっこいいです。


森の探検の帰り道は 坂をすべり台みたいにおしりですべり降りました。

一足先に帰ったおばあちゃん おしりドロドロになったけど 最高に楽しい探検でしたよ。

家に帰ってから 田んぼで遊びます。

b0132746_21164873.jpg
あれ! もしかしてはだかんぼ?

b0132746_21185977.jpg
お日様が泥をあっためてくれていて きもちいいね。  こんな野生児みたことないから びっくりやね。

b0132746_21224770.jpg
H君も おむついっちょになったけど Tくんの遊びっぷりに ちょっとびっくり。  後ろでその光景を眺めるお母さん。

シイタケとフキノトウのおみあげは 美味しく食べられたかな?

千早の子供たちには 自然が友達っていえるように 身近なところで遊んでほしいな。




[PR]

by yuinosato | 2014-03-28 21:29

母子4組が遊びにきてくれました。

同じ幼稚園のお友達が 結の里が楽しかったって教えてくれたので 遊びに来てくれました。

今度小学校一年生の元気な男の子4人と 幼稚園から2歳の子5人。

b0132746_21355159.jpg
男の子8人 女の子一人 お母さん4人。

お昼ご飯のカレーライスをしてから 森の探検に出発!

ツリーテラスから 丸太の橋を渡って 遊歩道を登って ブランコの森へ。

シイタケが 一日で大きくなっていました。

b0132746_21494161.jpg
b0132746_21511014.jpg
どっしり重たいシイタケ 誰のが大きいかな?

みんなで 森の探検。  小さいお友達も がんばって てっぺんまで登りました。

帰りはお母さんと分かれて 男の子6人ともうひとつ山を探検します。

b0132746_22024525.jpg
急な斜面を滑ったり登ったり  
b0132746_22042023.jpg
子供探検隊 ますます元気です。
b0132746_22055300.jpg
私が 竹の入れ物を作ってる間 子供たちは川で何かしてます。

b0132746_22102495.jpg
竹で水のトンネル作ってました。

子供たちが夢中になって遊んでる時って 無言なんですね。

頭の中で想像したことを 自然の材料で工夫して作っていく。  こんな子供たちを見ていると幸せな気持ちになります。

b0132746_22154174.jpg
カレーを焚火にあたりながら食べて

b0132746_22175360.jpg
マシュマロをパンを炙って  焼き芋 焼きリンゴを仕込みます。

その間子供たちは・・・・・・。

b0132746_22194902.jpg
え~ ちょっとだけ泥遊びのつもりが 走りまわる子供たち。

お母さんは・・・・・。

b0132746_22220053.jpg
もみじの赤ちゃんや 多肉植物の寄せ植えに夢中。

で 子供たちは・・・・・・。
b0132746_22232823.jpg
こんな姿になりました。

家に入る前に はだかんぼになって 泥を落とし お風呂に直行!

b0132746_22254291.jpg
芋の子を洗うってこのことかな?

しばらく 楽しそうな声がお風呂で響いていました。

初めての結の里で いっぱい遊んだ新一年生たち。  小学校は違っても また一緒に遊ぼうね。





[PR]

by yuinosato | 2014-03-27 21:51

大阪狭山市立公民館より 里山体験に来てくれました。

公民館企画で集まった小学生と 帝塚山大学の学生ボランティアのお兄ちゃんお姉ちゃんと 電車 バスを乗り継いで
到着です。

今日は朝から本降りの雨。

でも 大人が沢山いてくれるし 子供たちも遊ぶ気持ち満々みたいなので 合羽をきて森の探検に行きました。

b0132746_18442590.jpg
半割りの丸太に乗って グラグラするの我慢してだれが一番最後まで残るか競争です。

ツリーテラスは 雨に濡れてツルツル。  今日は 滑り台は残念ながら中止です。

丸太の橋で川を渡り 遊歩道を歩いて ブランコの森へ。

b0132746_18482453.jpg
一番大きいシイタケ見つけるのは 誰かな?

b0132746_18512665.jpg
森のテーブルに並べて 品さだめ。  肉厚で形が良く美味しそうなシイタケと 一番大きいシイタケが決まりました。

雨でも森探検が楽しいって言う子供たち。 リクエストに答えて 山のてっぺん目指します。

急な斜面や 崖の上の細い道  おまけに雨で 合羽は動きにくいのに 何でこんなに楽しいんでしょう。

b0132746_19021576.jpg
道のない山を 木につかまりながら 斜面を登り ブッシュをかき分けて進むのが 冒険心をくすぐります。

一番の難所の写真はないけれど ひとつづつクリアしていくと 子供たちの顔も生き生きしてきます。

b0132746_19380338.jpg
b0132746_19343614.jpg

家に帰ってから フキノトウを摘みました。

野草の寄せ植えするのに 自分のお気に入りの植物も 山で探します。

b0132746_19145209.jpg
お昼ご飯は 薪ストーブで温めたおいものお味噌汁 フキノトウのてんぷら シイタケのバターしょうゆ炒め。

採れたての森の恵みの美味しさに ビックリして 食べる食べる!

天ぷらの追加してくれてるので 台所のぞくと!

b0132746_19202677.jpg
揚げたてを つまみぐい。

ここが一番おいしいの食べられる!って 楽しそうな2人です。

お腹いっぱいになって お昼から 野草の寄せ植え。

かわいい器に シダや多肉植物や 野草を植えて 苔で覆います。

b0132746_19244263.jpg
森のおみあげの出来上がり。

この後 餅つき機で おもちを作り ふきみそやきな粉で食べました。

もち米も 結の里産。

つきたてのお餅はおいしくて おかわりもして 最後はじゃんけんで 食べつくしました。


雨だったのに いろんなことが出来たのも 大学生のお手伝いがあったから。

子供たちとも いっぱい遊んで 見守ってくれて。

結の里で 春を見つけて 春を味わって 楽しい一日でした。


[PR]

by yuinosato | 2014-03-26 19:03

あったかい風に誘われて


庭の掃除をするのも 花の蕾を見つけたり 鳥の鳴き声を聞いてると楽しくなります。
b0132746_19081213.jpg

りゅうきんかの花が 満開です。

b0132746_19110682.jpg
れんげの花も 咲きだしました。

オオイヌノフグリの青い花となずなの白い花。

小さな可憐な花で 畔道を彩っています。
b0132746_19135427.jpg
土手の上の水仙。足元にはふきのとう。

b0132746_19151109.jpg
大家族の水仙。

b0132746_19173857.jpg
石垣の上には ふきのとうがいっぱい。

早く食べないとって思うけど 遊びに来た人に積んでもらいたいなとも 思います。

b0132746_19235021.jpg
庭をウロウロしてたら 必ずついてきて 注目してほしそうにアピールしてくる愛猫 スズ。

あたたかい風が のんびり まったりさせてくれました。







[PR]

by yuinosato | 2014-03-25 19:32

同じ小学校に通う元気3年生男子チームが 遊びに来ました。


今回で2回目の結の里っていう Mさんたちですが 何だか常連さんに思えるのは なんででしょう?

到着して もう遊ぶ気満々の男の子たちは 田んぼへ直行!

この前来た時は 夏で川や田んぼで楽しかったこと覚えてるみたい。

もう! 着替えが!って 言いながらお母さんも  想定内のことで 濡れたままでいてなさいって。

b0132746_20232275.jpg
さすがに寒くて 足湯とお日様のあったかさで まったり。

そんな中 石釜でピザ焼きの準備が整いました。

b0132746_20261090.jpg
まずは Mちゃんお姉ちゃんが 焼き具合を確かめます。
b0132746_20273415.jpg
ピザ屋さん開店。 いらっしゃいませ!

b0132746_20283304.jpg
セルフサービスで お好みのトッピングをします。

b0132746_20293011.jpg
石釜係のお母さんが 美味しく焼いてくれました。

b0132746_20310797.jpg
はちみつとチーズのピザのスイーツも 美味しくって。 これから 毎回登場しそうです。



お腹いっぱいになって さあ 森に出発!

元気な子供たちには ヘルメットとのこぎりを着用してもらいました。

b0132746_20345670.jpg
今日は 山登りしながら枯れた木や 歩きやすいように道を整備します。

のこぎりを使うの練習してもらいました。

だんだん上手になって 大きな枯れた立木も倒して 森が明るくすっきりしました。
b0132746_20384939.jpg
ヘルメット姿で 作業もして まだまだ元気な子供たち。

b0132746_20400461.jpg
作業で使ったのこぎりの手入れも 丁寧にしました。

子供たちは 探偵ごっこしたり ツリーテラスの森からは 楽しそうな歓声が聞こえてきます。

Mさんは 自然と共に暮らしている共通のお友達がいっぱいいて ビックリ!

子供たちにも 自然の中で遊ぶ楽しさを体験しに 又 遊びにきてくださいね。



[PR]

by yuinosato | 2014-03-24 20:56

千早のくすのきホールで ファミリーコンサートに出演しました。

去年の秋から 音楽が日常の楽しみになるように ジャズピアノ 弾き語りなんてできたらいいなって思って 通いだした音楽教室。

ホームページから見つけた和知音楽堂 っていう 作曲やぎたーボーカルも教えてる教室。

千早を音楽で 笑顔あふれる場所にしたい!って   そのピアノのN先生は なんと 私が紙粘土を習っていた先生の娘さんでした!

そんな音楽を通しての出会いが 熟年?バンド結成になり 今日の発表です。

久しぶりに 自分のピアノ発表 ♪ ベートーベン「月光」 ♪ もあり ドキドキの一日でした。

講師のお仲間での演奏は のりのりで あんな風に舞台ではじけてみたいと思いました。

b0132746_22203752.jpg
老若男女が 同じようにドキドキワクワクした ファミリーコンサート。

結の里に遊びに来られた人 がんばって仕上げた私のピアノ 聞いてくださいね。

b0132746_22235716.jpg

[PR]

by yuinosato | 2014-03-23 22:08

T大学の畑部の学生さん3人が 里山整備に来てくれました。

今週月曜日 G幼稚園の遠足の時 子供たちと泥遊びをしてくれた学生さんです。

昨日は 冷たい雨が降って 今日は風が強くて 森では焚火が出来ません。

里山整備は ターザンの森の枯れ木を片付けることにしました。

b0132746_17553109.jpg
もう春というのに 雪が降ってきた森で 楽しい楽しいっていいながら どんどん枯れた木を片付けてくれます。

眼下には 晴れてあったかそうな富田林の街が見えます。

作業の合間に つるでターザンしました。

大学生のお兄ちゃん お姉ちゃんでも ぶら下がって足離す時 勇気がいるみたいでした。

お昼ご飯は 採りたてシイタケ入りのおじや。

b0132746_18015911.jpg
火をおこさないと お昼ごはん食べられないよ。

b0132746_18033283.jpg
おじやの後は パンをあぶって マシュマロ焼いて ♪キャンプだほーい キャンプだほーい♪って 歌大好きお姉さん。

b0132746_18062367.jpg
お昼からも 枯れ木の片付けして 森がすっきりしました。

ブッシュをかき分けながら 新しいルートを開拓して まだまだ掃除したいところがいっぱいでてきました。

b0132746_18090762.jpg
作業の後は 焼き芋を食べ ピアノ弾いて 歌って。  あ~楽しかった!

音楽好き 畑好き 作業好き・・・・ 歳が離れてても 一緒に作業して 歌って ご飯食べて・・・・・・。


また お友達連れて 作業してから 一緒に歌って 演奏して遊びましょうね。

[PR]

by yuinosato | 2014-03-21 18:13

Tさんと里山整備

豊中から 月2回 もう7~8年作業しに来てくれるTさん。

朝9時には 到着して地下足袋 ヘルメットで 準備万端です。

木を倒したり 道を作ったりは 作業としては花のある作業。   

Tさんは 一番大変で大切な地道な作業を 黙々としてくれます。

ツリーハウスの森のあちこちに積み上げられた 丸太。

間伐した丸太は 道につかったり 薪にする為運んだりしますが  それでも森に積み上げたままで スペースをとってしまってます。


b0132746_19030559.jpg
何年もつみあげたままの丸太は スポンジみたいにスカスカで 薪にもならないので 焼却するしかありません。

冬の間に 丸太の山を片付けようって言ってたのに もう春になってしましました。

b0132746_19102226.jpg

作業終わって帰ると すももの花の蕾が お日様の光をいっぱい浴びていました。
b0132746_19123947.jpg
その足元には 甘草の新芽!

焚火をしていても 暑くって もうすっかり春です。

[PR]

by yuinosato | 2014-03-19 19:03

小学校の卒業式休みを利用して

おなじみさんのMちゃんが 小学校のAちゃんとお友達のNちゃんを連れて遊びに来てくれました。

突然にははのてさんが 息子のSくん連れて忘れ物を届けに来てくれたので 一緒に遊ぶことに。

今にも降りだしそうな空模様でしたが みんなヘルメット着用で 山のてっぺんまでつる採りに出発。

ロープを使って登る急斜面を登り ヒノキの森で寝っころがって 木が風で揺れるのを気持ちよく眺めました。

あんまり気持ちいいので 雨が降ってきてもずーっと寝ていたい気分でした。


つる採りの前に つるでターザン!

ははのてさんのブログに 写真があるので覗いてみてね。

スリル満点で遊んでから 周りの木に絡まっているつるをほどきながら 出来るだけ長く引っ張って採りました。

つるにがんじがらめになって苦しそうだった木が つるを採った途端すっきりしてホッと一息ついたように見えます。

b0132746_20521190.jpg
作業しだしたら 一人で黙々と作業するMちゃん。

自然の中に溶け込んでるので どこで作業してるかわからないくらいです。
b0132746_21001687.jpg
帰りの急な坂は おしりで滑り下り つるとしいたけ ”とったどー!”

お昼ごはんは ふき味噌 フキノトウの天ぷら しいたけのすまし汁。

森で採れた春の恵みを 美味しくいただきました。

お昼からは つるでかごを編みます。

ここでも やっぱりMちゃんは 自分の世界で黙々と作業。  

2時間ほどで 取っ手のついた森が似合うかごが出来ました。
b0132746_21063783.jpg
たくさん採れたフキノトウふき味噌にして おみあげに。 

自分でつるを採って 編んだかごは 何に使えるかな?

雨の予報でも Mちゃんが来ると 遊ぶのには何の支障もないのは 森が歓迎してくれてるんでしょうね。

今度は 里山整備にその力を発揮してくださいね。

 



[PR]

by yuinosato | 2014-03-18 20:46
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line