<   2013年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


土曜日は 幼稚園からの遠足の下見に来られた先生方と 梅酵素作りでにぎわいました。

大阪市内のS幼稚園と G幼稚園の先生方 6人が視察と体験に来られました。

自然の中で見せる子供たちの 生き生きした表情をみるのが 一番大好きという点で とても気の合う先生方です。

6月と7月に 遠足を予定しているので まずは川探検から。

食べられる草 みつ葉 みょうがなどを 自分で摘んでかじってもらいました。

子供たちにも 同じように 自分で見つけて摘んでかじらせてほしいなって。

b0132746_2320972.jpg

ブランコの森では 野イチゴ摘みに夢中です。

子供たちより 先生の方が楽しいのかも。  でも それが一番大事って思います。

b0132746_23222652.jpg

丸太の平均台にも挑戦。

高さがあると怖いけど 最後まで渡れた時の嬉しさは 大人も子供も一緒です。

その後 見晴しのいいところまで 山を登ったり用水路で葉っぱを流したり・・・・・

でも 一番子供たちにさせてあげたいっておもったのは 泥んこ遊びでした。

b0132746_2326198.jpg


それまで 森でどんな体験しようかって考えていたのが 泥遊びメインに変更です。

 足の指から ムニュムニュって泥がでてくる感触を確かめるだけで 済むかな?

泥星人が現れることも予想して ちゃんとバスで帰れる姿にもどせるように スタンバイします。

先生方と 梅酵素作りに来られた方で 流しわらびもちしました。

これも 子供たちとしたいって リクエストがあり 長ーい竹を用意しなくっちゃって 子供がワイワイ楽しむ
姿を想像して 張り切ってしまいます。


みんなが 帰った後 待望の雨。

夜には 自主上映映画 ”4分の1の奇跡”を4人の方が見に来てくれて 遅くまでにぎわった土曜日でした。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-16 23:26

里山整備と ピアノの特訓

昨日 パートナーと伐った杉 ヒノキを 山から出す作業をしました。

作業には Tっち Mっちゃん 今日初めての心理カウンセラーのTさんです。

山に 行きたそうなYちゃんですが ピアノの試験までは特訓が続きます。

お昼までに上手になってるように宿題をだして いざ山へ。

b0132746_21115898.jpg


b0132746_21373927.jpg


道路から 運搬車で運ぶにも 山から出さなければなりません。

人力の道具 チルホールで崖まで動かします。

b0132746_2114393.jpg

木の先を崖から突き出して 落とす方向を定めます。

”最後は 私にまかせて!” 木が斜面を滑り落ちる瞬間が スリルがあって下まで上手く落ちたら快感です。

b0132746_2117621.jpg


谷に落とした木を ユンボで引っ張りあげるのは お昼からにしました。

午前中 山にまで聞こえていたピアノの音。

さあ 上手くなってるかな?



お昼からは ユンボが登場。

木にワイヤーをかけたりするTさんの助手に Mっちゃんが任命されユンボを操ってます。

b0132746_2123160.jpg

 
あんなに重たかった丸太が ウイーンと引っ張り上げられるなんて すごい!

ユンボの操縦にはまってしまったMっちゃんです。


ピアノの特訓頑張ったYちゃん。  自由曲は 何とか仕上がりそう。

特訓状況を ブログにアップしてるので プレッシャーかな?

やればできる 挑戦することが楽しいって思える  ピアノ特訓中のYちゃん。

Yちゃんに続いて 歳や性別関係なく やりたいことどんどんやっていきましょう。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-14 21:17

テラスに使う木材を 森で伐りました。

久しぶりに パートナーと 森で作業です。

ログハウスの前にテラスを作るため 10メートルの丸太が 2,3本4.5mの丸太が数本必要です。

大工のTさんに その調達を任されたパートナーと 森に行き 運びだしやすそうな場所にある杉 ヒノキを
伐りました。

b0132746_21241350.jpg


木の上の方をチルホールで 倒したい方向に引っ張っておいて 三角の受け口を切り その反対側を
伐って倒します。

b0132746_21274978.jpg


木のてっぺんが クラーっと動き出す時が ドキドキします。

”倒れるぞー!”って 叫びたくなります。

b0132746_21294421.jpg

ドシーン!と 倒れる時の迫力。

50年 60年 そこに立っていたものが 横になってる。 

ちゃんと 利用させていただきます。 ありがとうって。

木は 倒れてからも 生き続けて 結の里の古民家350年の歴史を支えくれてる。

伐ったら 500年前の木でも ちゃんと香りがするの。 すごいでしょ!

b0132746_21373581.jpg


b0132746_21353258.jpg


今日は 5,6本の杉 ヒノキを伐りました。


問題は これを どうやって家まで運ぶかです。

 というわけで 明日の里山整備は 今日伐った木を 大工のTさん監督のもと家まで運ぶ作業をします。

もっと 前から お知らせして!って感じですが 明日 作業には人手が必要です。

みんなで 10メートルもの長さの丸太を 運ぶ体験してみましょう。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-13 21:37

暑い! 梅雨はどこいったんや!

朝から お日様の光がパワー全開で 遮るものなく宇宙からきてるみたいに思いました。

まだ セミが鳴いてなく ホタルの季節です。

田植えが終わると そろそろホタルが飛んでないかな?って気になります。

いつも 姿を見せてくれるところにホタル袋が 咲いていました。

b0132746_2113483.jpg


昨日 今日はまだ飛んでいません。

真っ暗闇に 一人は怖くて しっかり観察できてないかもですが・・・・・・。  

でも ホタル見たい一心で 毎晩夜のドライブが日課になりそうです。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-13 21:17

Yちゃん ピアノの特訓中!

通信教育で 保母の資格を取得した頑張り屋さんのYちゃん。

保育園の保母さんになるテストに ピアノの実技試験があるそうな。

6月30日の試験までに バイエル10曲 自由曲1曲 弾けるようになるまで特訓です。

片手で やっとメロディーが弾ける程度から 果たして20日足らずで 課題がこなせるのか!

b0132746_20343620.jpg


昨日 今日と 10時から3時まで 5時間 練習しっぱなし!

どうしたら 短時間に弾けるようになるのか 切羽詰まった真剣勝負って感じが楽しいです。

特訓スケジュールには 合宿も予定していて 教え甲斐のある生徒に こちらも燃えています。


テラスの屋根の方も 後は屋根材をはるだけになりました。

梁の上をすいすい歩く大工のTさん。

”落ちても 死にはせえへんわい”と かっこいい身のこなしです。

b0132746_20423965.jpg


Yちゃんも ピアノ練習しながら ”大工さんもええなあ。”って。

今度は 大工さんに弟子入りするかもね。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-12 20:44

田植えをしました。

パートナーが 大工のTさんに機械の使い方 植え方など教えてもらいながら 田植えに初挑戦です。

いい感じに お天気も曇っていて 雨もふりそうな気配。

家から 田んぼを見下ろして 様子をみてました。

b0132746_22114138.jpg


上から 順番に植えていって4段目位の棚田。

どういう風に 苗を植えていったら 効率いいか教えてもらってます。

b0132746_2214253.jpg

泥に足がとられて 動きにくい田んぼ。

いつかこけないかな?って シャッターチャンスを待っていましたが 田植え用の長靴が威力を発しているのか 苗は歪んで植えてしまっても こけませんでした。

b0132746_22164164.jpg


田んぼ師匠のTさん ありがとうございました。

機械で植えきれなかったところは 手で植えます。

機械の扱いが未熟なので 手で植えなければならないところが沢山あるそうです。

来週 田植えボランティア募集します。

足腰に自信のある方。  裸足で田んぼ 泥だらけもいとわない方。よろしくお願いします。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-11 22:20

工事のお兄ちゃんが見つけた 生命誕生の瞬間

ログハウスのドアのところで 何か緑のものが ぶらさがっています。

b0132746_2185857.jpg


カマキリ? 卵らしきところから くもの糸みたいなものにぶら下がってまだ足が 伸びてないカマキリが
いっぱいぶら下がっています。

b0132746_2111572.jpg


みるみるうちに ぶらさがっていたカマキリが 動きだして辺りにちらばっていきます。

その間 10分程。

おやつ食べながら 観察をみんなでしていましたが 作業しだして気がつけば あんだけいてた
カマキリは 一匹もいなくなってます。

生まれてすぐに 自立してどこか安全なところで成長していくのでしょうか。

全部 大人のカマキリになったら すごいことになりそうです。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-10 21:15

ログハウスの玄関先が変わります。

ログハウス前に 薪置き場を作る予定から だんだん企画がふくらんでしまって テラスもついでに作ってもらってます。

b0132746_2042827.jpg

今日は 大工さんと 土建屋さんで 一気に工事が進みました。

コンクリートにするところに 型枠を作ります。 

b0132746_2161011.jpg

生コン車がきて ユンボがスコップ替わりで コンクリートをながしこみます。

b0132746_20514364.jpg

流しこまれたコンクリートを 均一に決めた高さまで平にしていきます。

こんなにドロドロなのに 早くしないと固まってしまうなんて 不思議です。

固まってしまう前に やりたいことが・・・・・・・・。

コンクリートを見ると ビー玉を埋めたくなるのは なぜでしょう。

ピアノのおけいこに来たYちゃんと 2人でキラキラ光るビー玉を 楽しく埋めました。

b0132746_20591167.jpg
b0132746_2059812.jpg

記念に自分の名前も おはじきで書きました。

b0132746_2102834.jpg

山で木を切るところから してくれる大工のTさん。

山の木を 立派の木材として活かしてくれるのが 嬉しいです。

ログハウスの前も どんなになるかお楽しみ。

みんなで 楽しめるアイテムも作る予定です。  
[PR]

by yuinosato | 2013-06-10 21:03

羽曳野から3組の家族と 学校からの遠足の下見に来られた家族

5月の末に 遊びにきてくれたKさん家族たち。

今日は その時来られなかったお友達も一緒に 再び結の里にきてくれました。

夫婦と 2歳児の家族3組。

お父さんが みんなで遊ぶこととっても上手で 楽しそうに遊んでくれるのが とってもいい感じ。

今日は アメリカから幼児教育の理念で モンテッソリー教育の学校をしている家族とも一緒に楽しく遊んでくれました。

b0132746_21173599.jpg

ツリーテラスで 景色を楽しんで 丸太のバランスで子供たち トレーニング。

大人でも 難しいんですよ。

荷物も持ってるし ちょっと大変かな?って思ったけど 頼もしいお父さんがいるので 思い切って
川探検しました。

岩や石がゴロゴロあって 水が流れてるところなんて 歩き難くって子供たちは 楽しめなかったかな?

でも 最後の崖を みんなで登る時は 助け合って ファイト一発!でした。

b0132746_21201089.jpg


難関を乗り越えて 着いたところは 野イチゴパラダイス。

ブランコも 大人が楽しんでくれて 嬉しかったです。

b0132746_2129461.jpg


ツリーハウスの森で お昼ご飯に 焚火であっためたお味噌汁も一緒に食べました。

ここでは 自分の遊びたいように のんびりゆったり過ごしました。

フレンドリーな御一行様は しっかり日本語で 初めての家族とコミュニケーションしてくれます。

初対面でご夫婦のなれそめまで 聞き出す大阪人のフレンドリーさ。

後で 岸和田のだんじり大好き家族と判明。

なるほど! 私と同じ人種なんやって 妙に納得しました。

b0132746_2137452.jpg


ハンモックで遊んだり 山に登って斜面滑り下りたり ツリーハウスに入って遊んだり。

森の中でいてるだけで気持ちいいって 言ってくれるお母さん。 嬉しいな。

b0132746_21394457.jpg

ログにもどってから 流しわらびもちの準備も お父さんが手伝ってくれました。

 梅酵素作りに来ていたAちゃんグループも 一緒です。
b0132746_2147273.jpg


Aちゃん 英語で酵素のこと 野草のこと Aさんに熱心に話てます。

英語話せるって かっこいいな。  私は 話せないので べたべたの大阪弁でフレンドリーにコミュニケーションを 心がけてます。

 
家の庭や ログで まだまだ遊ぶ気満々の子供たち。

特別 森や 川や 田んぼやって 連れ出さなくても 充分家の周りの自然で楽しんでる様子です。

安全で 自分の思い通りに動き回れるところが楽しいところの2歳児です。

いろんな探検を 面白いって思えるようになるまで 結の里に遊びにきてね。
[PR]

by yuinosato | 2013-06-09 21:47

母子2組と ストレッチヨガの先生2人 一緒に遊びました。

今日も 梅雨とは思われないいい天気。

毎回 大胆な水遊びをする子供たちと 野草大好きなヨガの先生であそびます。

まずは 川の探検。

b0132746_22311328.jpg

木漏れ日の小川を カエルを見つけながら登っていきます。

b0132746_22334121.jpg

川を登っていくうちに すっかり童心に帰った先生たち。

子供たちのパワー圧倒されながらも 滝登りにもチャレンジしてくれました。

b0132746_22375257.jpg

ブランコの森の陽だまりに 野イチゴが群集しています。

b0132746_22394316.jpg

その美味しさを知ったら もうみんなで野イチゴ狩りです。

b0132746_22414416.jpg

見つけたら 口の中へポイッ! 宝石みたいにつやつや光ってます。

b0132746_22451144.jpg

流しそうめんの時に いっしょに流そうって葉っぱのお皿にとっておきました。

お昼に流しそうめんしてから この子たちの本領発揮タイム!

いきなり 全身泥に埋もれます。  

b0132746_22474466.jpg


田んぼの中を ほふく前進しながら進んでました。 ムツゴロウみたい。

後で聞いたら 泥の中があったかくて 気持ちよかったんだって。

b0132746_22495050.jpg


大人は 面白がって見ているのか 呆れてほったらかしにしているのか・・。

この田んぼは 稲を植えずに 泥遊び用においとくので 大人でも泥遊びしたい人は ご遠慮なくしてね。

お風呂に入ってすっきりしたら おやつのわらびもちを食べ もみじの寄せ植えをしました。

かわいいもみじを 大切に選んだり おたまじゃくしにジョン君と名付けて”元気でね!”って田んぼに返したり。

自然と自分が友達みたいに思ってる子供たち。

それを 見守る大人も癒される一日でした。

みんなが 帰ってひっそりした田んぼでは 仲良しカモのペアーが 水浴びしてました。

b0132746_2355394.jpg

[PR]

by yuinosato | 2013-06-08 22:50
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line