<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


かきもち作りのお餅つき

春が来たみたいに 穏やかな天気。

結の里を 支えてくれている仲間で 冬の時期につくるかきもち用のおもちをつきました。

石臼を 庭の真ん中に 据え置いて みんなで輪になり ”わの舞”を踊りました。

わの舞とは 古代 人と自然が共存して暮らしていたころ 天と人がつながってることを感じ

人と人が 言葉でなく輪になって踊ることで一体感を感じる為 どこでも踊られていたそうです。

お餅つきにも 意味があって 臼は女性 杵は男性 それでできたおもちが魂。 誕生の象徴みたいです。

b0132746_2152451.jpg


b0132746_21504091.jpg


初めて 踊る人も なぜか懐かしい気持ちになり みんなでひとつになったように思えるわの舞。

これから 結の里で 自然と人 人と人が もっと繋がれるように踊りたいです。

b0132746_2156565.jpg


陽だまりに フキノトウが 顔をだしていました。

b0132746_21582795.jpg


b0132746_21585879.jpg


みんなで 感謝の気持ちを込めておもちをつき

b0132746_220303.jpg


丸めながら おしゃべりする おだやかな時間に おだやかな空間。

お腹も 心も 大満足です。

おもちつきの もち米を作ってくれた 田んぼにも 感謝の気持ちで わの舞をしました。

今日 つきあがったおもちは 少し硬くなってから 薄く切って 干して乾燥させ かきもちにします。

たくさん作ったので 焚火をした時に 焼いておかきにしたいと思います。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-14 21:50

冬と春が 一緒にいます。

朝起きたら うっすら雪化粧していました。

そのうちに 陽が射してきて 庭がきらきら光ってきれいです。

b0132746_0152721.jpg


木香バラの新芽は 先が赤くて 枝に小さな炎が灯ってるみたいです。

b0132746_0184777.jpg


雪柳の花のつぼみが もうふくらみ始めていて 枝にぼんぼりがついてるみたいで
かわいいです。

近寄って 写真に上手く写すのは 難しいですね。

まだまだ 朝は氷はるほど寒いですが 日差しはあったかくて 鳥も嬉しそうに鳴いています。

生まれたての 春を探しに来てくださいね。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-14 00:16

ブログ冬眠の間の結の里

冬の森を楽しむ子供たち

b0132746_2401978.jpg
b0132746_2403650.jpg

倒したままの丸太が 平均台に。
落ちたら怖い ドキドキの高さにも 挑戦しました。

b0132746_2421774.jpg

斜面というか 崖といったほうがいいくらいの角度をすべりだしました。
登るときも うつ伏せになったまま滑り下りる位の 斜面です。

b0132746_2453854.jpg

b0132746_2455776.jpg

氷や霜柱も 見つけると嬉しい冬の贈り物。
田んぼの霜柱の上を歩くと さくさくとした感触が足の裏に感じます。


冬の山作業

b0132746_2504788.jpg

b0132746_2515521.jpg

遊歩道作りも 楽しくて ただ今延長中です。
寒くても 作業してたらぽかぽかしてきます。

b0132746_255117.jpg

b0132746_2554496.jpg

倒れてしまったえのきの大木も クレーンで斜面から 引き揚げました。
パートナーの チェーンソーで 何かに生まれ変わるかな?

b0132746_258042.jpg

危険だった ツリーテラスのすべり台の周りに柵が完成。
柵から のぞきこまないようにね。

b0132746_31163.jpg

ご近所さんと ポン菓子大会。
お米とお砂糖持ち寄って お孫さん集合してくれました。
森の探検も 喜んでもらいながら ”この森をみんなで守ってや”って思っていました。


このほか ははのてさんと 千早古道を探検したり 
 織機をもちよって 手を動かし口を動かし 手仕事の楽しみがあったり
   結の里という場があり 人が集ってくれることに 改めて感謝する日々でした。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-09 02:48

ブログ更新冬眠してしまいました。

いったい 結の里はどうしたんだろう?と 心配してくれていた人 ごめんなさい。

冬眠の前半は 単なるさぼり。

後半は 歯が痛くて 気力が失せていました。

ブログは 冬眠していても 結の里にはいろんな人が ご縁をもってきてくれて

子供たちも 冬の森を楽しんでくれて 森の整備も 木々の春の準備も 順調です。


歯の治療っていうか 簡単な手術して 顔のしわがみんなピン!ってのびる位腫れた時も

 冷やしながら 寝ていられる環境のありがたさ。

   歯が痛くて 食事ができなくなってわかる 美味しく食べられる幸せ。

     しんどい時に 背中をさすってくれるパートナーがいてる幸せ。

        素敵な人たちが 集ってくれる 結の里という場を持っている幸せ。

          
そんなことを 感じながら ”そうや!拙いブログを見てくれる人がいることの幸せも 忘れたらあかん!”


しばらく パソコンに向かいたくない自分を 認めていましたが そろそろ冬眠からめざめます。

光の春を感じるこの頃 梅のつぼみも膨らんでいました。  
[PR]

by yuinosato | 2013-02-09 02:21
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line