<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


チェーンソーアートの新作

今日は ポカポカあったかい一日でした。

私は 山で遊歩道作り。 家の方からは チェーンソーの音が 鳴り続いています。

b0132746_19594044.jpg


斜面で倒れて 引き揚げたえのきを 彫るようです。

皮をむいたら きれいな木肌になっていました。

私が、遊歩道にしようとする場所の整備をしている間に 作品が出来上がっていました。

b0132746_2044859.jpg


鯉が はねているところのようです。

滝のところに置いたら 滝登りしているみたいに見えるかな?
[PR]

by yuinosato | 2013-02-28 20:08

雨上がりの庭で

お昼すぎに 春の日差しがもどってきたので 畑で大根を収穫しました。

b0132746_19195721.jpg


細くて かわいい大きさですが たくあん漬けにはちょうどです。

b0132746_19222477.jpg


きれいに洗って 塩をまぶしながら樽に詰めました。

上から重石をして 水があがってきたら 塩をおとしてから 酢と砂糖で漬けなおします。

後 2週間したら おいしいたくあんができるはずです。

b0132746_19253532.jpg


だいこんの葉っぱも じゃことゴマと一緒に ごま油で炒めて 醤油で味付け。

ご飯にまぶすと 美味しい菜めしになりました。



夕方 春の芽吹きを 庭で探しました。

b0132746_1929422.jpg

ゆきやなぎの花の蕾が ふくらんできています。

石垣の苔が 雨にぬれて きれいです。

b0132746_19321069.jpg

近寄って 見てみると・・・・

b0132746_19333519.jpg

苔の上に水滴が キラキラ光ってきれいです。

b0132746_19353933.jpg

草原に アドバルンが あがってるみたい。
苔の胞子が 針山にささった まち針にもみえます。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-27 19:35

かわいいシジュウカラ

土曜日 結の里に来てくれた家族と 金剛山へ雪遊びしに行った時 頂上の園地で かわいいシジュウカラ
がいっぱいいました。

ずっと前に 同じ場所で 手からエサをあげていた おじさんがいたのを思い出して ビスケットのかけらを
手のひらにのせて じっと待ってみました。

すると 様子をうかがいに集まってきて その中の一匹が さっと手にのりました!

細い足で 私の指を キュッとつかんでる感触が 一生懸命生きてるって感じで感動です。

Mちゃんも お母さんも 並んで 手からビスケットを あげました。

怖がらないように そーーっと手を伸ばして じっとしていると 近くにシジュウカラが来て さっと手にのります。


勇気をだして 手にとまりにきてくれたかわいいシジュウカラ。

こんな風に 結の里でも 小鳥と触れ合いたいな。


・・・・・・・ と思っていると 今日 シジュウカラの群れが 家の裏にやってきました。

それも 森へ行こうとする私の前の木の枝で 遊んでいます。

さっそく 家にもどって パンのくずをまきました。

驚かさないように  隠れて 食べるところを見ていました。

エサ台を作って 少しづつ慣れさせて 手にのってくれるようにしたいです。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-25 23:47

二日続けて パートナーと山仕事

日曜日は 家の前の斜面の 杉の木が 雪折れして危ないということで 伐りました。

上にも 下にも道路があって 車も時折通ります。

チルホールで ひっぱりながら ドキドキしながら伐りました。

b0132746_2382665.jpg


見上げると 家が見えます。

こんな角度からは 見たことがありませんでした。

b0132746_2393699.jpg


見下ろすと トンネルの出口です。  こちらに 木が倒れたら大変!  
b0132746_23123090.jpg


放置していたので つるが絡んで伐り倒すのに苦労していました。

その間 私は 森の掃除しながら 薪集め。  

b0132746_23175126.jpg

家の前なので 運ぶのが 楽ちんで いっぱい運べました。



今日も 木を間伐しながら 森の整備しました。

朝からは ははのてさんも 手伝いにきてくれて 斜面から伐った木の枝を下して 焚火しました。

b0132746_23213196.jpg


間伐すると 森が明るくなって 光の加減で 違う森になったような気がします。

間伐した木も 遊歩道に利用したり 薪にしたり 遊具にしたり。

手つかずの森を 整備する時は 手を動かしながら どんな風に整備していこうか ワクワクしてしまいます。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-25 23:26

りゅうきんかの花が咲きました。

b0132746_1345323.jpg


春一番に 庭に彩りをくれる りゅうきんかの花。

しっかり お日様に首をのばして 咲きました!って言ってるみたいです。

風はまだまだ冷たいけれど 春の訪れを真っ先に教えてくれています。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-24 13:09

2家族と 金剛山に行ってきました。

結の里に遊びに来てくれたI家族と M家族。

ほんの少し残ってた雪に 手が冷たくなるのもがまんして 遊んでいます。

崖すべりも大好きな こどもたちなので 金剛山でそり遊びしたら どれだけ喜ぶかと思って
急遽 予定変更で 金剛山でそり遊びしました。

ロープ―ウェ―も 初体験。

雪のつもった木々を 上からながめて 真っ白雪景色の山に到着。

b0132746_1934233.jpg

千早園地には ログハウスの休憩所があり 大勢の人でにぎわっていました。
誰かが作ったかまくら 入りたくなりますね。

b0132746_19362582.jpg

千早園地の中で そり遊び。
つるつる凍って 滑りながら登ってそり遊び楽しみました。

b0132746_19352234.jpg

あまり人のいないところは ふかふかの雪が いっぱい積もっています。
ふかふかの坂道で プライベートゲレンデみたいに そり遊びしました。

すごいスピードがでて スリル満点!

お父さん お母さんも 一緒にすべりました。

Mちゃん ”カナダ来たみたい・・・・。”  ログハウスに 雪景色  大阪なのに別世界です。

まだまだ 雪は 解けずにあるので 靴下の履き替えういっぱい持って 冬の金剛山楽しんでみてください。 
[PR]

by yuinosato | 2013-02-23 19:34

スペースモモの 一日子育て村。

今日は 去年夏にも 虹色染めをしてくれた S製作所の ワークショップがありました。

午前中は 森で遊びました。

昨日の焚火の続きをしながら 森の掃除をしたり 崖のぼったり 滑ったり。

b0132746_20383815.jpg


b0132746_20385277.jpg


子供たちは 手足を冷たくしながらも 氷や 雪と 遊んでいました。

お芋を 焚火に入れてから 家にもどって 染めのワークショップが始りました。

今日は やまももから 色をいただきました。

b0132746_20462971.jpg


てぬぐいの布を 四角や三角にたたんで 板や割りばしではさんで輪ゴムでとめたり
布をつまんで 輪ゴムでとめたりしたのを やまももの染色液につけます。

しばらくして 定着液に。

みょうばんと 鉄 の 二種類の 定着液。

b0132746_20515958.jpg


これで もういちど やまももの染色液で煮出します。

b0132746_20532550.jpg

薪ストーブを囲みながら どんな風に染め上るか 楽しみ 楽しみ。

水洗いして 染め上った布を開けると それぞれ素敵な 色と模様が現れました。

b0132746_20552862.jpg

b0132746_20555582.jpg

b0132746_20561086.jpg


やさしい色で 持ってるだけで ほっこりあったかい気持ちになれそうです。

ワークショップ終わってから 昨日の金剛山口の きれいな雪景色を見てほしくてそりを持って
でかけました。

雪の積もった坂道で 大人も子供も 一緒にそり滑りを楽しみました。
私が 一番遊びたかったんですが・・・・・・・

遠くのスキー場より 近くのそり遊び。

ロープ―ウェイに乗れば もっともっと 雪と遊べる金剛山。

そりを持って おでかけくださいね。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-21 20:57

雪の積もってる森で作業しました。

昨日は いつも豊中から来てくれるTさんと 作業しました。

雪がのこってたので 焚火しながら 倒れた木の始末をしました。

風が吹く度に 木の枝に積もった雪がバラバラと落ちてきます。

固まりになった雪なので 頭の上に落ちると 雪合戦でやられたみたいな感じになります。

b0132746_19593959.jpg


この日は 河南町の里山をフィールドにして活動しているOさんを ワークレッシュのWさんが

見学に連れてきてくれました。

長年 里山整備しながら 竹炭をやいて商品にしておられるOさん。


結の里を 案内しながら 活動を持続させる為に必要なこと 社会的な役割を意識しての活動など
お話を聞かせてもらいました。

お隣の町 河南町で活動の幅を広げながら 維持運営している組織運営から 学ばせていただきたいと思いました。

b0132746_2082032.jpg


大阪平野が見渡せる山まで 案内しました。


大阪平野を囲むように 連なる金剛 葛城 生駒 の山々。

この山の環境を守っていけるように 同じ思いで活動している人たちと 繋がれたら嬉しいです。



お昼からは ふらっと遊びに来たJちゃんと ふらっと帰ってきた娘と一緒に 金剛山登山口まで。

b0132746_2018759.jpg

スキーにでも 来たみたいな景色に 歓声をあげながらのドライブでした。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-21 20:20

雪景色 一日見ていても飽きません。

朝起きて 障子を開けたら 昨日と違う景色。

b0132746_15304423.jpg

障子開けて 縁側から 見た景色です。


ずっと 降り続く雪に ”もっと 積もれ もっと 積もれ”って 用事しながら 気になってしかたありません。

b0132746_15322859.jpg


向いの山の方が いっぱい積もってるみたい。
雪で 霞んで 墨絵みたいな世界です。


お昼すぎに やんでしまったので 外で面白いものないか 探索中に 雪だるま作りたくなりました。

b0132746_15351949.jpg

結の里にようこそ! 歓迎雪だるま

b0132746_15362225.jpg

ドライブデートしたい雪だるま。


b0132746_15375695.jpg

b0132746_15382993.jpg

雪景色を見る雪だるま。

ここらへんで 手がかじかんでやめました。

一緒に遊んでくれる人がいたら もっといっぱい作りたいな。

b0132746_15403747.jpg

b0132746_15413967.jpg


一人 雪だるまを作って 喜んでいるのを 雪化粧したもみじが だまって面白そうに見ているみたいでした。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-19 15:42

また 冬に逆もどり。

昨日の 穏やかな春みたいな一日がうそみたいに 雪景色の結の里です。

b0132746_16403067.jpg


さくらの木は 白い花が咲いたみたい。

枝の先まで 真っ白です。

b0132746_1642040.jpg


向いの山が 見えなくなるくらい 降っていました。

竹も 雪の重さでうなだれています。

車も 通らず 鳥も鳴かず しんしんと降る雪が 静けさを連れてきたみたいです。



今日は 昨日ついたのし餅を切って しで紐で結んで かきもち作りをしました。

b0132746_1647437.jpg


大きさも 薄さもいろいろですが 結んでぶら下げたかきもちを 見てるだけで楽しくなって

もっと いろんな種類のかきもちを 作りたくなりました。

乾燥してできたら 焚火であぶって食べたいです。
[PR]

by yuinosato | 2013-02-15 16:51
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line