<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


今日も 庭で一日すごしました。

石垣の掃除に パートナーと 庭木の剪定・・・というか 伐採。

草を抜いていたも かわいい葉っぱや つるがあると ”しおりにしよう、押し花かな。”って手を止めるので
なかなかはかどりません。

b0132746_23254980.jpg

山ぶどうの実。

色とりどり 大きさも不揃い  その個性的な一粒一粒が 房になって つるになって 石垣を飾っています。

b0132746_23283463.jpg


電柱も 秋の衣をまとっています。

てっぺんの葉っぱから 順番に色づいていくのが わかります。

夕日があたると しばらく電柱であることを忘れて 眺めてしまいます。

b0132746_23322518.jpg


カメラ目線のコスモス。  ”私も撮って!”っていってるみたいでした。
[PR]

by yuinosato | 2012-10-27 23:31

Mちゃんが 草抜きの手伝いをしてくれました。

秋晴れで 外でいてると お日様がポカポカ。

木漏れ日の中で 風が気持ちよくて 石垣の上の草抜きをしました。

春には フキノトウが顔をだすところです。

石垣には ふかふかの苔 足元の雑草をきれいにすると りゅうのひげが 宝石みたいな実をつけて
いるのが 見つかります。

Mちゃんと おしゃべりしながら 手を動かして 振り返ると草の山。

b0132746_0314529.jpg


おかげで もみじが色づいたら もみじ狩りできるようになりました。

休憩タイムに 八尾からRちゃんと 里山の知恵をいっぱい知ってる素敵なおじさまが登場。

しゅろの葉っぱで ハエたたきをつくったり しゅろの皮で水をろ過する方法や 藁でわらじ しめ縄も
小学校でおしえている話をしてくれました。

八尾と 千早で 農業や 子供の教育で 連携して 地域を盛り上げたい 

知恵や手を貸してくれる 心強い仲間が集まる結の里です。

一日 身体を動かした後の夕暮れに ”かぎろひ”が見れました。

b0132746_045157.jpg
 
[PR]

by yuinosato | 2012-10-27 00:45

月曜日は お泊りの母子2組が遊びにきました。

6月に 初めて家族で泊りに来てくれたIさん。

その時 一緒に遊んだKさん ははのてさんと 仲良くなって 今回は2組できてくれました。

”いつの間に 友達になったの?”って 嬉しい驚きです。

b0132746_0274837.jpg


秋晴れのいい天気でも 水遊びは 寒いでしょって思っていても へっちゃらで 川をちゃぷちゃぷ。

森で 焚火を炊いて 温まりながら水遊び。

森の奥で つるをたくさん採りました。  木にからんでるつるを見つけて ほどきながら ひぱってとります。

くるくるまいて 竹にさして持って帰りました。

家に帰って 又 焚火。

ダッチオーブンで 夕飯作り。 やっぱり たまねぎは甘くて最高です。

子供たちが寝てからは 大人の時間。

子供を自然の中で のびのび育てたい! おかあさんの思いに 結の里ができること。

 熱く語るお母さんに ”やったるでえー!”って  祭りの勢いが残ってる私です。

火曜日は どしゃぶりの雨。

でも 採ったつるで かごを編みに夢中になりました。
b0132746_044217.jpg


森で 木をいじめるみたいにからんでいたつるが こんな素敵なかごに変身。

これから つるを採るにはいい季節です。 

森を整備しながら かごができる。  お楽しみつきの作業体験はいかがですか?



 
[PR]

by yuinosato | 2012-10-26 00:49

中津神社の秋まつり

この一週間 楽しいことで昼間身体を動かしすぎで パソコンを開ける間もなく 寝入ってしまいました。

今日は まとめて楽しかったことを振り返ります。

b0132746_23241230.jpg


土曜日と 日曜日は 中津神社の秋祭り。

息子が 若中(青年団)で だんじりに乗り 獅子舞を舞い 私は炊き出しの手伝いに行き この地域で
暮らせる幸せを 感じました。

b0132746_2330446.jpg


みんな知り合いの地元の人 30人位しか引いてないだんじりが 稲刈りの終わった田んぼの間を
ゆっくり歩いていきます。

b0132746_23325492.jpg


こんな木立の中の狭い道も いきます。

この先の家で 休憩時には そのおうちがお菓子やお茶で接待してくれます。

b0132746_23351250.jpg


登りは 大変! 一人でも力をゆるめたら ピタッと動かなくなるので みんな手を真っ赤にして
掛け声かけて引っ張ります。

b0132746_23373222.jpg

下りもスリルです。
スピードをおさえるのは ほんの数人の若者たち。

登ったり下りたりの 繰りかえしを 祭りの替え歌を歌って 合いの手いれながら のどかな里山が
祭りの晴れの日を迎えて 喜んでいるみたいに思えます。


b0132746_23461360.jpg


お昼休憩のだんじりに乗り込む子供たち。
一人前に太鼓も 歌も 歌えます。
祭り好きは 次の世代に伝えられ 地元への愛着も育っていく。 

b0132746_23514044.jpg

夜は 提灯をつけて お宮さんにあがります。
だんじりが この坂登の!?って言うくらい 急で細い坂を みんなであげる時が一番ハラハラドキドキ
で 楽しいです。

b0132746_035845.jpg

b0132746_002173.jpg


中津神社にだんじりがあがってから 神前で ほてい相撲をします。

ほてい相撲とは 氏子の男の子が 裸になって 行司さんと相撲の取り合いっこみたいなことを
します。

行司さんの両脇にかかえられ 西の勝ち~ 東の勝ち~ って 取組のまねごとをして 両方に
お供えの鏡餅のおさがりがもらえます。

それが終わって 獅子舞の奉納。

この為に 一か月ほど毎晩神社で練習して 夜になると 太鼓の音が山に響いていました。

かがり火炊いて 森の中にある神社で 太鼓の音だけで やぐらの上で舞う獅子舞。

オーブ(たまゆら)が 写っているのは 森の精が喜んでいるからだろうなっておもいます。


仕事の為に村を出ている息子たちが帰ってきて にぎわいをみせるお祭り。

この若者たちが 地元で家庭をもち 子育てできるように 自然の恵みを生かした仕事があればいいのに
 
日本の原風景がのこってる このお祭りがいつまでも続くようにと 願います。
[PR]

by yuinosato | 2012-10-25 23:24

岸和田のお友達2人で

2か月に一度 岸和田女性センターって施設で 歌やゲームをみんなでたのしむ会をして 十数年。

その時以来の 植物大好き 自然大好きのお友達2人が遊びにきてくれました。

来るときは 必ず自分の庭で育ったお花の苗や 球根を持ってきて 庭に植えていってくれます。

結の里の 草花は みんな彼女の庭からの子供たちです。

今日も ほおずき えーと・・・・・・もうひとつ何か植えてくれました。

3人で 完成したツリーハウスを見に 森へ。

シイタケの 大きいの 収穫です。

b0132746_062466.jpg
b0132746_064133.jpg


植物の名前教えてもらいながら 森を進むと 泥の塊みたいなものが!

b0132746_083171.jpg


つっついても じっとしていて 生きているのかな?

顔のほうからも 撮ってみました。

b0132746_0102442.jpg


巨大なヒキガエル。 冬眠する前に 気温が下がって動けないみたいでした。

半分目を閉じて つつかれても 堂々と 木と同化してるつもりで 知らん顔。

大物の風格のヒキガエルでした。


お友達2人は シイタケ 栗 枝豆のおみあげの お礼に 庭の草抜きをしてくれました。

森のお宝を 素敵にアレンジする会も 予定しています。
[PR]

by yuinosato | 2012-10-16 00:06

風のツリーハウスプロジェクト 完成祝賀お泊り会

土曜日の夕方から ツリーハウス作りに参加してくれた人が 集まり鍋パーティー。

暗くなる前に 焚火の準備をして ツリーハウスに泊まる準備をしました。

けんちゃんの親友が 仕事帰りに駆けつけてくれて お鍋パーティーが終わったら

真っ暗な森に そっと入っていきます。

いつも通い慣れている道も 異次元への入り口みたいに思えて 進むのに勇気がいります。

ツリーハウスを支えている 4本の杉の木に みんなで感謝してから 乾杯!

今年の始めから ツリーハウスを作ってる間に 結婚して 千早に家を買って 2週間前に子供が生まれた

Sファミリー。

代表のKちゃんも パパになって。

ママやパパになった幸せな気持ちを 仲間みんなと共有しながら作ったツリーハウス。

ジュニアちゃんが 森遊びできるようになる時が 楽しみです。

b0132746_0284873.jpg

[PR]

by yuinosato | 2012-10-15 00:25

河内長野の 花の文化園で

今年の 千早赤阪村の技業展の時のご縁で 花の文化園で チェーンソーアートの作品を 展示販売

することになりました。

今回は ははのてさんがお店を出店することに。

私も 山からのおくりもの屋さんの作品を持って 遊びに行ってきました。

b0132746_2347064.jpg
b0132746_23465783.jpg


ゲートを入ると 色とりどりの花が咲く花壇が 広がっています。

秋晴れのいい天気。

園内を散歩するだけで 幸せな気持ちになります。

b0132746_2351240.jpg


結の里にも あったらいいなと思う 遊具や建物。

子どもしか 入れない小さな家も作りたいな。  どんぐりを転がす 竹のオブジェもよかったです。

b0132746_2353414.jpg


たにやんの作品の横に 山からのおくりもの屋さんの椅子やまな板も 並べてもらいました。

ははのてさんや 他の出店者さんと おしゃべりしながら お店を見て回り 遊ばせてもらいました。

 
[PR]

by yuinosato | 2012-10-14 23:58

女6人 楽しい里山整備

いつも 森で一緒に汗を流してくれるメンバーに 新人登場!

2日前に 結の里で ”わの舞い”の講習会を開催させてほしいと 下見に来たMちゃんです。

昨夜 雨が降ったので」テルテル坊主作って 今日の日を楽しみにして来てくれたとか。

みんな のこぎりを腰にぶらさげて 森に出発!

b0132746_23182961.jpg


まず 川の真ん中に横たわってる丸太を 動かしやすいように 半分に切りました。

川に流れてきた 丸太や枝を片付け 焼却しました。

 以前作りかけた 遊歩道の草刈りをしてるうちに 道作りの続きがしたくなって

みんなで 土止めになる丸太を運び 木と木の間に据え置きます。

b0132746_23264165.jpg
b0132746_23265767.jpg


道が出来ていくのが 楽しくて ”どこの木と どこの木 つなげる?  どこかに 土止めの丸太ある?”って

次々 協力して 試行錯誤して ぴったりサイズがあった時の 快感を共有しました。

しんどい作業なのに 楽しい 楽しいって 笑い合って 最後は バンザイ!でおわりました。

あんまり楽しいので 整備の日を 第4週の金曜日もすることになりました。

何もない斜面に 歩きやすい道を自分たちで作る楽しさ 一緒に共有しませんか?
[PR]

by yuinosato | 2012-10-12 23:35

K保育園が 遠足に来てくれました。

今日の遠足の為に 下見や草刈りをして準備をしてくれたので なおさら 降らなくてよかったーって思いました。

9時前に ピンクの観光バスが広場に到着。

子供たちのかわいい声が 坂を登ってきます。

ご挨拶して まずは 集合写真。

b0132746_0184640.jpg


おそろいの帽子が かわいい3歳児さんです。

b0132746_0195333.jpg


続いて 4歳児さんも到着。  だんだん畑で集合写真。みんな 栗をみつけて楽しく拾いました。

b0132746_0222394.jpg


森の探検の前に ツリーテラスで ひと遊び。

滑り台 ちょっと怖いけど 挑戦していました。

b0132746_0243622.jpg


川を歩いたり カニをみつけたり。 長靴 はいてきてよかったね。

b0132746_0253536.jpg


森の遊歩道を みんなが歩いているのを見て " 道作って よかった!”って 嬉しくなりました。

b0132746_0274864.jpg


山の散策をして 無事帰ってきた子供たち。 

 だんだん畑で お昼ごはんのおにぎりです。  

今日は たくさんの子供たちや お父さんお母さんが 結の里や 山で楽しく過ごしてくれて
森や川も 喜んでいるみたいでした。
[PR]

by yuinosato | 2012-10-12 00:32

里山整備の日程

これから  春先まで里山の手入れをするには いい季節です。

枯れ枝 枯れ木を片付けて 池の周りを草刈り。  遊歩道の延長  新しいフィールドの開拓。

やりたいことが 山ほどあります。

12日の金曜日 一緒に山で作業してくれる人 募集しています。

ご都合のつく方は 是非参加してください。
[PR]

by yuinosato | 2012-10-11 00:05
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line