<   2011年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧


岸和田のお友だち同士が遊びにきました。

b0132746_20155216.jpg
b0132746_20162463.jpg


お隣のやまぶきの里のお料理を食べて 結の里で焼きイも 山野草の寄植えをしました。

年齢の違うお友達ですが 楽しむことがとっても上手。

千早中学校の裏の棚田も案内しました。

ちょうど 棚田アートが展示されていました。

b0132746_2024117.jpg

透明人間みたいに 透けてみえます。
風はつめたくて 棚田も空気もピンとしてました。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-22 20:28

昨日の続き

昨日の 龍神村のイベントで ははのてさんのテントを借りて AちゃんやS君と 輪ゴムを繋げたので
遊びました。
テントの足や フェンスに ゴムをくくりつけ いっぱいにはりめぐらせます。
題して 輪ゴム迷路。

隣のブースで綿菓子屋さんをしてた男の子たちが 自由にあそんでました。
しばらくたって見てみると 一人の男の子がテントの中で泣きそうな顔しています。
ゴムが からまって身動きとれなくなってるんです。
クモの巣にひっかかったみたいに。
隣で お父さんが笑ってます。  期待どうりの出来事に どや顔で救出したはるかです。

b0132746_19235084.jpg

[PR]

by yuinosato | 2011-11-21 19:24

龍神村でのイベント翔龍祭にパートナーと行って来ました

寝坊の私達2人が 朝4時起きて 5時に龍神に向けて出発。
白々するころには 和歌山の山の中でした。
パートナーが 熱心な訳は チェーンソーアートのチャンピオン城所さんを含め 彫っているところを
最初から見たいから。

もう8時前から エンジンの音が響いて 来年の干支 龍を掘り出します。
みごとな作品に感動です。
b0132746_21393138.jpg

b0132746_21393197.jpg

b0132746_21393143.jpg

b0132746_2139316.jpg


私はというと 会場をウロウロ。
沖縄 宮古島でしか採れない大きな実を使ったアクセサリー作りの人と 植物の不思議について
語り合い、  お客さんの目を見て感じたことを詩にするお兄ちゃんとしゃべり、
地元のおばあちゃんに混ざって わらぞうりの編み方を教わっていました。
どこにいっても 楽しいことに反応して 満喫するのが得意なようです。
b0132746_21393194.jpg



ははのてさん家族とも 現場で合流。一緒に遊べて楽しかったあ。
初めて行ったのに わらじ作りを教えてもらった おばあちゃんからも 来年もおいで と 誘われました。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-20 21:39

里山整備ボランティアのTさんと

b0132746_21595346.jpg

お昼から 雨の予報。
池の横の枯れた竹を 燃やして片付けながら 子どもたちが遊べる広場にしようと整備をしかけてます。
黙々と 竹を片付けてくれるTさん。
2人の作業ですが いつも今日はよく片付いたと 思えます。


b0132746_2253571.jpg

池の横の広場。
前は 鬱そうと竹が茂って 木につるがからんで真っ暗でした。
なだらかな斜面なので 整備したら いい遊び場所になりそうです。
Tさんと しばらくはここの整備をしていこうと思います。
お手伝いしてくれる人 大歓迎です。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-18 22:09

すぺーすももさんの 集り

b0132746_204579.jpg

みどりさんの呼びかけで 久し振りにMさん親子が来てくれました。
幼稚園に通ってるお兄ちゃんも 今日は結の里にきてくれました。
ポカポカいいお天気。
景色のいいところまで がんばって山登りです。
お兄ちゃんが 木の枝で 妹Mちゃんをひっぱってくれました。


b0132746_20105258.jpg
b0132746_20345292.jpg

昔 みかん山だったところから 大阪の街が一望できます。
でも 長い間 手入れをしてないので ブッシュになって いのししの住みかになっています。 
あちこちに 掘り返した穴があって みんなで草を刈りながら その穴を埋めました。


b0132746_20403427.jpg

草を刈って 景色が余計にきれいに見えたので 富田林のジャスコにまで聞こえる声で
”ヤッホーー” 子どもの声が一番大きいでした。

b0132746_20434865.jpg
b0132746_2044611.jpg

山から戻って 畑に行くと 彼岸花の葉が斜面にびっしり生えて 草のすべり台みたい。
 もう楽しくて 二人で何度も 何度も滑りました。

b0132746_2048393.jpg

b0132746_20521946.jpg

焚き火をして 焼きいもを食べました。
いっぱい遊んだので いっぱい食べられます。
帰り際 木で作ったカニのひっぱるおもちゃに 妹を乗せてあげるお兄ちゃん。
二人のかわいいい仕草に 癒された1日でした。
家だったら 喧嘩ばっかりです、ってお母さん。
山に来たら 喧嘩してる暇もないくらい 楽しいこといっぱいあるもんね。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-17 20:35

大谷大学の学生4人が 来ました。

竹のアーティスト玄さんの繋がりで知り合った 南河内をもりあげるビデオ製作しているTさんの紹介で
一回生の若者4人が 結の里を訪ねてくれました。
体育会系の 飾りっけのない若者です。
地域で活動している人に インタビューしてレポートにまとめるという ゼミの課題だそうです。

南河内フィルムコミッションのTさんのお話しの後 私にバトンタッチ。
娘が卒業したばかりの大学だし 地域活動している人に興味を持ってくれているだけでも
もう かわいくなってきます。
結の里は わくわくする気持ちが原動力で そこに集った人のご縁でここまで来たこと。
今までのことを振り返りながら、人と人 人と自然が結びつく憩いの空間が
 少しづつ現実に出来つつあることを 嬉しく思いました。


話しがおわったら みんなで山へ。
もちろん すべり台 ぶらんこで ウオーミングアップ。
川登りに 山登り 景色のいいところまで登りました。

こんなお兄ちゃん お姉ちゃんが 一緒に遊んでくれたら 子どもたち楽しいだろうな。
里山整備も手伝ってくれたら嬉しいな。

今度は ゆっくり里山体験しに来てください。

b0132746_2223083.jpg



 
[PR]

by yuinosato | 2011-11-16 22:23

石垣の掃除しながらの お楽しみ

b0132746_2247262.jpg
b0132746_22471639.jpg

昨日に続いて 石垣の掃除をしました。
つるがいっぱい採れたので リースに巻きました。
金色の実をつけたつる 名前は ”へくそかづら”っていいます。 すごい名前でしょ!
光にあたって きらきら光るかわいい実ですが つぶすと名前どおりです。
いっぱい 出来たので庭の木にひっかけました。


b0132746_22474031.jpg

散発がおわった石垣です。
なだらかな曲線が よくわかるようになりました。
間知石で積まれ お城と同じ積み方だそうです。もう 石垣をこのように積める人はいないみたい。
結の里の池の堤や 水路にも石で組まれたところがあります。
昔の人の苦労を思うと ほったらかしてごめんなさい きれいにしますって思います。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-15 23:08

パートナーは アート 私は石垣掃除

b0132746_17594913.jpg

日差しが 暖かくて外の仕事がしたくなります。
チェーンソーで 彫る楽しさがちょっとわかりましたが やっぱり私はあちこち片付けるのが
性に合ってます。


b0132746_1854652.jpg

と いうことで家の石垣に生えているつるや 木を掃いました。
はしごをかけて 高いところのつるを手を伸ばして 切ります。
道からよく見えるので 時々車が速度をゆるめて ”危ないなあ”って見てるのが分かります。
石垣がきれいになっていくのが 気持ちよくて 夢中になっていたら 怖くもなんともないです。
昔 機械がなかったのに よくこんなに高く積めたなって 感心しながら
これで 石垣ともみじの紅葉が より美しく見られると 一人で喜んでいます。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-14 18:16

初めての 結の里どうだった?

3家族 大人6人 子ども6人が 初めて結の里にきてくれました。

お父さん同士 同級生で 子どもも6歳から3歳。

11月にしては あったかくて遊ぶ気まんまんの はるかです。

山の掟 生きて帰ることを みんなで約束してから 山に。

全員 恐怖のすべり台を体験してから 川を上りました。


b0132746_1841885.jpg

水が冷たいのも おかまいなし。
お父さんが捕まえた 赤腹イモリを みんなでさわります。
冬眠前にお騒がせしました。


b0132746_1871852.jpg

ピントがぼけてるけど カマキリが怒って鎌を振り上げてます。
寒くなる前に精一杯生きてるって感じでした。


b0132746_18102560.jpg

川も 滝も ファイト一発!って登ったあと 竹を燃やしながら 竹をのこぎりできりました。
お父さんが 大きな竹を切り倒してくれたのを みんなで切ってお味噌汁のいれものにしました。

b0132746_18144079.jpg

お腹もすいてきたけど まだまだ探検はつづきます。
山のてっぺんめざして 道のないところをよじ登りました。
足と手を使って 木につかまりながら どんどん登ります。
子どもたちは もう大人を頼らず 夢中になっててっぺんめざしてのぼりました。


b0132746_1820345.jpg

てっぺんの 大阪の街まで見えるところで ”ヤッホーー!” 
PLの塔まで聞こえるくらい 大きい声で 叫んだね。
おなかぺこぺこで 外で食べたお弁当はおいしかった?
山で 採った三つ葉入りお味噌汁を 竹の入れ物にいれて。
森の恵みいっぱいでした。


b0132746_182625100.jpg
b0132746_18263999.jpg
b0132746_1826573.jpg

お昼からは ハンモックをつるして遊んだり ツリーテラスで 木登り 焼き芋でコーヒータイム。
子どもたちが 自由に遊んでいる間 お母さんたちは 山野草の苔球作りに夢中になりました。
山や 庭で 足元に何気なく生えている草をじっくり観察。
名前は わからなくても かわいい葉っぱ。 
おうちで大切に育ててね。

紅葉や お花や稲の穂を頭にさして 走り回る子ども達。
森の精が 結の里にいっぱいいてたみたいです。
又 山の探検 山の作業に来てくださいね。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-13 18:37

一人で チェーンソーの練習をしました。

b0132746_20405167.jpg


パートナーが 棚田での獅子舞の準備に行ってる間に 一人でやってみました。
岸和田から お友だちが来て 出来たらプレゼントするっていったら 
足は もう少し長く  軽いほうがいい と 遠慮なく注文をつけてくれます。

やり直したら よくなりました。
注文つけてくれて ありがとう。
[PR]

by yuinosato | 2011-11-12 20:44
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line