<   2011年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧


高取 森の感謝祭のおみあげ

b0132746_14544949.jpg


パートナーから 話しを聞いて おみあげを 広げていると 楽しそうな様子が伝わります。

彫った作品のベンチは 公共施設に設置。
オークションで 落札されたお金は 震災支援に。
カーバーは 3日間 地元のおもてなしの中 カービングを楽しむ。
 
いいなあー 来年参加できたら 楽しいやろうな。
おみあげで 心うごかされるなんて 動機が不純?
[PR]

by yuinosato | 2011-10-31 15:06

一変した棚田の景色

b0132746_14454587.jpg


稲刈りの終わった棚田は すっかり晩秋の景色です。
昨日の 雨で田んぼがぬかるんで ぎりぎりその前に 終わってよかったです。
 
10日ほどしたら 今度は脱穀して もみがらとって はじめて玄米になります。
新米が口に入るまで まだまだ作業はつづきます。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-31 14:50

稲刈り無事終了。            パートナーがチェーンソーアート大会から帰ってきました

b0132746_0273888.jpg

パートナの作品。
相変わらず 首がかたまってるけど 羽の模様は 上手くなってます。


b0132746_0273838.jpg

素晴らしい!
プロのカーバーの作品です。
鷹が 動きだしそう。  日本トップクラスの腕前です。


b0132746_0273877.jpg

かわいいふくろう。 家の玄関に置くなら こんなほのぼのする作品がいいな。


b0132746_0273810.jpg

実物は見てないけど 迫力がありますね。
40人近くのカーバーが 参加したそうです。
上手 下手 関係なく カービングを楽しんで 交流しあったとか。
初心者の女性もいたそうで 来年は夫婦で参加したいなって。     


朝から 田んぼの持ち主Tさん家族が 稲刈りを急ピッチで しているので おせっかいな私は 又 のこのこお手伝いさせてもらいました。 自分の食べるお米が いとおしく思える作業をさせてもらって 動ける身体があって 嬉しいなと思いました。 お昼から 寺内町のイベントで 竹でハリボテを作ってパレードしようと S君がやってきました

小学校の先生をして “自分は 思いっきり子どもと遊ぶことしかできない”と 子どもと遊ぶ様子を キラキラ目を輝かせて 話てくれます。 こんな先生 いっぱいいてほしいな。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-31 00:27

稲刈り 芋ほり 山遊び 竹のアート

今日の夜中から パートナーは チェーンソーアートの大会参加の為 滋賀高取まで行ってます。

こちらも 盛りだくさんの1日。

田んぼの持ち主 おかあさん 娘たち 孫たちで 朝から稲刈り。
子どもたちの笑い声聞いてたら ムズムズして お邪魔してしまいました。

お昼前 芋ほりさせてくれるというので お言葉にあまえました。
b0132746_23425194.jpg
b0132746_23443481.jpg



ご飯食べたら 山のツリーテラス遊びに行こうって 約束したので 4人連れて山へ。
お母さんたちは 稲刈りです。
  
すべり台に挑戦するものの コツをつかむまで おっかなびっくり。
一人では 手にあまると思ったところに 助っ人登場。
寺内町おこしのメンバー若者2人。
普通ではないすべり台のスリルを 思いっきり楽しみました。
b0132746_23545396.jpg

b0132746_23565336.jpg


エンドレスに続く すべり台遊びに 言ってしまった ”次は 川で遊ぼう。”
これに すばやく反応。
我先に 長靴をはいて 川に降りていきます。
後から 追いかけて 見えるとこだけで遊ぼうと いっても どんどん登っていきます。
若者2人も 思わず探検に参加。
子どもが 野生にかわる瞬間を 一緒にみました。
b0132746_032670.jpg

b0132746_074353.jpg

カニもみつけました。


b0132746_0255768.jpg

川の探検で 急に逞しくなったみたいなR君。

b0132746_0262410.jpg

最後には 泥にはまって 足がぬけないのを 楽しんでます。
何をしても 笑ってみている変な大人って 思ったかな?
お母さんたち お洗濯増やして ごめんなさい。 
でも 思いっきり遊んで おもしろいでした。


そのあと 若者と 竹を使って パレードするかぶり物の試作を暗くなるまでしました。
子どもたちと 若者から 元気をもらった1日です。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-30 00:11

岸和田のお友だちと 二人稲刈り

岸和田の女性センターで 一緒に歌って楽しむ会をしているTさん。

稲刈りする?の呼びかけに ”するする! 楽しそう!”って のってくれるお友だちです。

初めての稲刈り。

やってるうちに サクサク すごい勢いで刈りながら 田んぼを進んでいきます。
b0132746_17344615.jpg



たくさん刈った分 束ねる稲もたくさん。
一人なら めげてしまいそうな作業も 二人なら ”ほら もうちょっと!”って がんばれます。
見上げると 桜の木ごしに 澄み切った青空。
この 風景の中 友だちと身体動かせる幸せ。
そんなふうに感じられる 似たもの同士です。
b0132746_1736316.jpg

b0132746_17505353.jpg



お日さまの光で 黄金に輝く稲。
”この光の稲に埋もれてみて!” のリクエストに答えてくれるTさん。
足元が ぬかるんでいて このあと 稲の中に消えました。
倒した稲さん ごめんなさい。
b0132746_17525844.jpg
b0132746_17531644.jpg


いつも豊中から来てくれるTさんも 稲刈りにさそいましたが 一人池の周辺の草刈と整備をしてくれました。
手がまわらず ほったらかしのところ いつもこつこつきれいにしてくれるTさん。
そろそろ 焚き火して 片付けるの一緒にします。
 



 
[PR]

by yuinosato | 2011-10-28 17:50

自分の為の1日

今日も 秋晴れの稲刈り日和。

でも 昨日がんばりすぎて筋肉痛です。

そこで 寺内町の 蔵ギャラリーくすのきで ははのてさんの足裏マッサージで しっかり自分の
身体ケアーしてもらいました。

b0132746_21393644.jpg

お店のシンボル くすのきが ドーーンってそびえてます。
お蔵をそのままきれいにした二階で 1時間半マッサージ。
下のお店から ジャズの音楽と コーヒーの豆を煎る香り。
疲れた身体のマッサージは 痛かったですが その後 雲の上を歩いてるみたいに足が軽くなりました。
ははのてさんと おしゃべりしながら 贅沢な時間 空間に感謝しました。


マッサージを待つ間 くすのきを眺めてました。
いつから ここにいるのかな? 何を見てきたのかな?
木漏れ日が とってもきれいでした。
b0132746_21463471.jpg



マッサージしてもらってから 千早のくすのきホールで ”山と信仰”というテーマの講座を受けました。

古事記や日本書記をひもとき 日本人が昔から山には 神聖な力が宿ると信じてきたこと。
地名や日本語には その思想が深く関係していることなど 教えてもらいました。

その中で ”くすのき”のくすは *奇す*といって 樟脳の香などからも霊力が備わっている木とされていたそうです。

蔵ギャラリーくすのき、 くすのきホール、 くすのきの謂れ。
くすのきづいてる1日でした。


b0132746_2203246.jpg

夕方 家に着くころはすっかり陽が傾き 稲がその光で黄金に輝いていました。
きらきら光って 黄金の国ジパングは この風景から?っておもいました。

b0132746_2205533.jpg

田んぼの奥で パートナーが こつこつ稲刈りしてました。
しょうむないとこ撮るなと 言われながら パチリ です。





 
[PR]

by yuinosato | 2011-10-27 22:01

冬の匂いがする風の中 一人稲刈り

昨日から 今日にかけて いっぺんに空気が入れ替わったみたいです。

冬支度を 急かされているみたいで 稲刈りをがんばりました。

一人の時は 愛猫スズがおともします。

日向ぼっこしながら眩しそうに じっと稲刈りするのを見てます。

お昼ご飯で 家に帰る時は 大喜び。 前を走って 田んぼの稲の中もガサガサ走り回ります。

猫のなりたい!

田んぼの 稲の間を 迷路みたいに走りまわれたら 面白いやろな。

 稲を干す木も 一人で組みました。
 干すことで 稲の葉っぱや茎に残った栄養が みんなお米にいくそうです。
 子孫に全てを 与えつくす為の大切なはざかけの作業。

新米ができたら その栄養をすべていただく為に 玄米ご飯にするね。って
一粒から こんなにたくさん実ってくれて ありがとう。って
一人で作業していても 話し相手は たくさんいます。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-26 22:44

秋が深まってきました。

夜になると 暖房がほしくなるくらいです。
 
季節が 急にすすんでいますが 稲刈りがすすんでいません。

田んぼは お隣の大工さんところなのですが 台風で倒れた稲は 機械で刈れず困っています。

仕事しながら 田んぼの世話は大変な作業です。

結の里の 景観の重要な棚田を維持する気力を なくさないで欲しいので 少しでもお役に立ちたくて
お手伝いさせてもらってます。

それで みどりさんが助っ人にきてくれる 28日の金曜日 稲刈りの日にします。

朝10時~お昼3時くらいまでの間で。

おもちの おやつ付きで 助っ人にきていただける人 大募集です。

田んぼで遊べそうな 子ども連れオッケーです。

参加していただける方 連絡してくださいね。 
[PR]

by yuinosato | 2011-10-25 21:00

千早の文化展に出品

b0132746_2304092.jpg

あのリアルなお猿さん。 千早の ふれあいコンサートの受付の 生花の横で お客様を迎えていました。
村の人たちが出品し 演奏し 楽しむところに お邪魔させていただいて 少し恥ずかしそうに見えました。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-23 23:00

まだまだ お楽しみが続く結の里

昨日 稲刈り 竹の作業が 夕方終わってから 玄さんチーム すぺーすもも 結の里の仲間

みんなで お疲れさん会が 始まりました。

千早の音楽家 Kさんも来てくれたので 鍵盤ハーモニカとピアノで突然コンサート

秋の歌を みんなで歌い ジャズのピアノ演奏にうっとりしました。

やっぱり 音楽はいいな。

また 2人で やりたいなって。 Kさん 千早の風景をバックに楽しめる音楽を。

気楽に きままに コンサートしてくださいね。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-23 22:43
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line