<   2011年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧


丸太の半切り作業

b0132746_18342898.jpg

今日は 1日木を 半分に切ることに 挑戦してました。
あっちもこっちも かぱっと割れた木が ヒノキの香りを漂わせて 横たわっています。
何だか ぉもしろい光景です。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-30 18:34

ツリーテラス制作第18日目

b0132746_11594217.jpg

b0132746_11594220.jpg

昨日 テラスの吹き抜け部分をどうするか 意見が食い違っていましたが、 半分床をはって 後は階段の吹き抜けにすることに落ち着きました。
朝から 丸太を 半切りにする作業をテラスの掃除しながら 見下ろしています。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-30 11:59

ツリーテラス制作第17日目

b0132746_19545943.jpg

b0132746_19545915.jpg

b0132746_19545995.jpg

朝から Tさんとパートナー、大工のTさんで ツリーテラス制作再開です。
谷に降ろした丸太を引き上げ 皮をむきます。
それを台にのせ ログミルという機械にチェーンソーを取付け 半分に。
水平に切る為に 板を添え木にする丁寧な仕事です。
それを チェーンブロックで テラスまで 引き上げます。
初体験を何でも面白がってくれるTさん。 生木の重さと機械の力を 感じます。
テラスに空いた空間をどうするか。
私は 丸太を床板に敷き詰めてほしいですが パートナーと大工のTさんは 階段にする、滑り台にする と意見が食い違っています。
さてさて、 明日からのバトルの結果どうなるか。
お楽しみに!
[PR]

by yuinosato | 2011-07-29 19:54

山の作業体験+お楽しみ

b0132746_19425922.jpg

b0132746_19425982.jpg

b0132746_19425927.jpg

b0132746_19425956.jpg

b0132746_19425969.jpg

b0132746_19425955.jpg

昨夜は 熱い思いを聞いてもらってから 暗い道を歩きたいという子たちとナイトハイキングに。
真っ暗が怖いと私にしがみつく女の子。
夜の空気のひんやりと 木が覆いかぶさるような暗さ。 街では体験できないドキドキです。

今日は 朝から椎茸のほだぎを 立てる作業をしました。一列に並んで 木をバケツリレーの要領で運びます。 虫がついていても 流れ作業なので嫌がるわけにいきません。
昼の流しそうめんの竹を切り 運びます。
この頃には声を掛け合うのにも慣れて 安全に気を配れていました。
流しそうめんは やっぱり楽しい!
村営の流しそうめんキャンプ場は?と 提案してみました。

お昼からは山で チェーンブロックを使って木を動かし 運んだ木の皮をむきました。
みんな楽しそうに作業してくれて 嬉しいでした。
大学4回生の彼ら。
自分の生き方を考え選択する時期に 結の里を訪れて、 何か感じるものが 心に残っていることを願っています。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-28 19:42

阪南大学生12人と先生宿泊してます。

夕方から 御一行様が来られて にぎやかな結の里です。
夜に 村在住のNさん 子育て支援のみどりさんもきて 村への思い 考えを話し 学生たちに村を支援する参考にしてもらいました。
1日発掘作業でくたびれているのに 熱心に聞いてくれました。
村を持続するために 必要な者, よそ者 バカ者 若者 だそうです。
みんな揃った 結の里。
若者が力になってくれるのは 元気がでるし 頼りになります。
明日 いっぱい作業して 体験して楽しんでもらいます。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-27 22:25

Tさん親子遊びに来る

b0132746_2212832.jpg

b0132746_2212856.jpg

パートナーが お互いチェーンソーアートしてるTさん。
竹鉄砲 川遊びのつもりが ツリーテラスのそうじ 焚き火して周りを整備するの手伝ってくれました。
川の木の枝とかも片付けてくれて すっきりしました。
テラスの二階へ 最初はおっかなびっくりでしたが 余裕で登って 得意な気分。
パートナーがブランコも作ってくれました。
夕方合流した大学生のお兄ちゃんお姉ちゃんとも あそんでもらって よかったです。
足裏マッサージを仕事としている母Rさん。
子どもたちと パン作りや習字を日々の生活の中で楽しんでるとこや 自分と向き合って正直に生きていこうとする姿勢がとっても素敵です。
足裏マッサージも結の里で やってもらおうと思ってます。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-27 22:12

流れ星を見ました

水瓶座流星群が 28日をピークに見られるらしいです。
今夜、星がきれいに見えたので 娘と庭にマットをひいて 星空を寝転んでみました。
私は二つ。娘は三つ。
見つけた時は あっー! としか言えません。
ずっと ひとつの星を眺めていると 向こうからも見られているような気持ちになります。
これから流れ星シーズンです。
ただ星空を寝転んで見ているだけで 自分が宇宙に浮かんでいるみたいに感じられて そのまま眠りたくなる心地よさです。
山に誘っても なかなか付き合ってくれない娘ですが 流れ星情報は 必ずチェックして 夜空の具合も観察してくれます。
お盆近くが一番たくさん流れるそうですよ。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-25 23:19

千早古道を探検

b0132746_1052070.jpg

役の行者がお経を収めた塚があり 行者が修行した道である案内板
再び人が行き交うようになればいいな。

b0132746_1055473.jpg

b0132746_1061383.jpg

まだまだ 余裕の頃
この先 ブッシュで道がなくなります。
b0132746_1063154.jpg

笹の間から 見つけたささゆり。
こごせゆりともいいます。千早の村の花です。
昔は どこの山にも群生していたらしいです。

b0132746_1065122.jpg

あじさいみたいな花。原種かな?
ひっそりと咲いてる清楚な感じが 山に似合ってました。


昨日、午前中に千早大橋から、家までの昔の道 千早古道をパートナーと歩きました。
今週水曜日に 結の里に来る阪南大学の学生のワークショップの下見です。
歩き始めは、写真を撮る余裕もありましたが、道は途中でブッシュに覆われ分からなくなり、草や笹を刈りながら進み、ここで猪や蜂に襲われたらとドキドキしました。
結局、道のない山の尾根筋を ヘンゼルとグレーテルのように 記しをつけながら進んで 
どうにか林道にたどりつきました。
道で迷いながら ”ここで二人行方不明になるのいややな。”  ”山の中で不安になるのはまだまだ修行がたりないな."とか 思ってました。
3時間半かかって 家に辿り着いてお昼ごはん食べてから 今度は家から千早大橋まで 歩きました。
地図の上で 道の分からないところの地形を確認して出発。
今度も 記しをつけながら道なき道を 猪や蜂の気配にドキドキしながら 歩きました。
午前中通った所に出て 2時間半で千早大橋に到着。
スリル満点の探検でした。
人が破壊する自然、人が手を入れないと荒れる自然。
千早古道の周辺は 荒廃した人工林が多く道を整備しながら 森の手入れができたら
人と自然が共存する里山の機能が復活するのでは?
道に迷ってドキドキしたけど 楽しいでした。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-25 10:07

絵の教室 結の里へ

b0132746_9464543.jpg


河内長野で 月に一度みなさん集まって 絵を描いてるそうです。
東京から その為にわざわざ先生も来られて 熱心に勉強されてます。
10人ほどの生徒さんが、お花や風景など 自分の気に入ったものを2時間くらいで描いて先生から
指導を受けておられました。
生徒さんの年齢は不明ですが、先生は80歳をむかえられたとか。
凛とした上品な方で、人柄を慕って皆さん集われるとか。
千早の涼しさと風景を、絵に留めてもらいました。
[PR]

by yuinosato | 2011-07-25 10:02

ツリーテラス製作の合間に

b0132746_23222697.jpg

b0132746_23234458.jpg


大工のTさんに、仕事がはいったので 製作は一時休憩です。
その間 パートナーは草刈り 作りかけのチェーンソーアートを仕上げてます。
今日は 鯉とねこちゃんに手を加えました。
私は ネコちゃんの顔がまだ気にいらず 注文をつけています。
テラス 早く完成してほしいと思いますが、その間に庭の夏草は伸び放題。
夜になると 早くも草むらから きりぎりすの鳴き声が聞こえてきます
[PR]

by yuinosato | 2011-07-22 23:04
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line