<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


新たな現場荒れ果てた竹林でがんばってます

b0132746_18582252.jpg

b0132746_18582224.jpg

b0132746_18582229.jpg

チルホールという 木を引っ張るのに活躍していた機械が壊れて 遊歩道造りの山作業は しばらくお休み。 代わりに 毎年筍を採る竹林の整備始めて 3日目です。 枯れた竹が 重なって倒れていて 足の踏み場もなかったのが 少しずつ地面が見えてきました。 竹林の中に カシノキや 杉の巨木があるのを発見。綺麗になったところを想像しながら コツコツがんばってます。 夕方 桜の木で遊ぶムクドリを 見てました。 ムクドリが桜の木ではしゃぐ度に花びらが、ヒラヒラ舞います。半分より少し膨らんだお月様も、見えました。 身体動かした後の ほっと一息つく、この時間 この景色。
今日も 1日ありがとう。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-14 18:58

竹林の整備

b0132746_1303689.jpg

b0132746_1303680.jpg

昨日夕方 筍の様子を見に 竹林に入ったら その荒れ果てた光景にびっくり。珍しくパートナーが 片付ける意欲をみせています。 今日から 枯れた竹を下に流れている小川の横で消却しています。 この荒れた光景が 光の入るきれいな場所になるまで 意欲が続きますように。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-12 13:00

花盛り

b0132746_17391130.jpg

b0132746_17391196.jpg

b0132746_17391142.jpg

今日は 中津原地区で防災訓練をしました。福祉委員をしているので炊き出しを近所の人としました。炊き込みご飯の非常食 豚汁とを 100人分。 災害の時は 隣組という田舎の付き合いが 頼りになりそうです。 村の中はどこも花盛り。 山の緑のあちこちから 桜 椿 モクレン レンギョウ 雪やなぎの花が 色どりを添えます。 山里の自然と その中で 暮している人。 何世代に渡って大切にしてきた自然やひと付き合いを感じた1日でした。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-10 17:39

つるに掴まり滑りながらも登る

b0132746_21104894.jpg

Iちゃんの勇姿を お母さんが送って来てくれました。 服が汚れていくのと 比例して逞しくなっていきます。 靴の中 ズボンのボケット 土だらけ。帰り車に乗る前に 服を叩いたら 土ぼこりが! 今度は 着替えいっぱい持って来てね。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-07 21:10

斜面の作業

b0132746_20582989.jpg

つるを 掴んで斜面を登ります。 上まで行ったら 足と お尻を使って 枯れ枝や土を道まで 落とす繰り返し。 楽しく滑りながら 道が出来ていきました。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-07 20:58

三歳の挑戦

b0132746_17182047.jpg

b0132746_17182038.jpg

お昼から 先日来てくれたNさん親子が遊びにきました。お兄ちゃんのIくんは 道作りがしたくて 朝から学校があったのに やる気満々でした。斜面をよじ登り 枯れ枝を落とし 上から土をかけて平らにして 道にします。 意外な活躍を見せた三歳のIちゃん。斜面を 滑り台にしておしりで土や枯れ枝を落とします。 行きは 手をつかないと渡れなかった三本橋も帰りは立ったままでスイスイ。 斜めに倒れた木を 隣の木を使って スイスイ登ります。 一人で山の探検できるんだ! って自信に満ちた足取りが言ってました。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-07 17:18

花ざかりの結の里

b0132746_19355522.jpg

b0132746_1935556.jpg

b0132746_19355574.jpg

b0132746_19355588.jpg

b0132746_19355597.jpg

昨日からの ポカボカ陽気で やっと桜の花が咲き始めました。 青空にうす桃色がきれいです。今日は山に行かずに 庭の手入れをしました。 今までの寒さに耐えていた分 一斉に咲き始めました。 背中にあったかいというより暑いお日さまを感じてながら 花がきれいに見えるように 手入れしてまわりました。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-06 19:35

Fw:結の里始まりの時からの仲間たち 4月2日に遊びにきました。

b0132746_1939119.jpg

b0132746_193913.jpg

小学校二年生の時から 結の里で いっぱい遊んだHちゃんと その母Nちゃん そして 幼馴染みのMちゃん。 もうこの春、中学生になりました。 久しぶりの結の里。 挨拶もそこそこに 山の頂上の整備と 道造り。きつい作業なのに 楽しい 楽しいと きれいになっていく山や道を 喜んでいました。 焚き火で お湯を沸かしている間に2人で探検。 歌いながら 帰ってくる そのハーモニーのきれいなこと。 ミュージカルを習っていたそうで おやつタイムの後は 森に響くように歌ってもらいました。 畑でも 菜の花やブロッコリー摘んで 久しぶりなのに 小学生だったあの頃と 変わらないはしゃぎ様に 私も嬉しくなりました。楽しい時を一緒に過ごした仲間が いつまでも気楽に訪れてくれる結の里でいたいです。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-05 19:39

Fw:梅の広場

b0132746_19381880.jpg

子供たちが 斜面を よじのぼって たどり着いた広場です。 猪の掘った穴だらけだけど 走りまわって 転んで 喜んでいます。 苦労して たどり着いたから 余計に嬉しいんでしょう。 最後までは 道 作らないことにしようかな?
[PR]

by yuinosato | 2011-04-05 19:38

春休みの穏やかな1日

b0132746_18284796.jpg

b0132746_18284781.jpg

b0132746_18284773.jpg

b0132746_18284761.jpg

山大好きな親子三組が遊びに来ました。 まずは 山に探検。 自分の命は自分で守る約束をして ドキドキ ワクワク 出発! 食べられる草 甘草、 ヨモギ、ハコベをみつけながら 遊歩道を 行きました。 最後の道のないところは みんな 横一列に並んで 頂上目指して 這い登ります。 頂上の広場は 梅の花が満開です。 景色が見渡せるところにくると 子供たちは ( お〜〜〜い )と 叫ばずにはいられないようです。 走って 叫んで お腹ペコペコになって 段々畑でお弁当。 甘草 ハコベのおひたしを二年生の男の子 Iちゃんが作ってくれました。 お昼から 母たちはポカボカ畑で のんびり。子供たちは 川や 山 畑で 思いっきり 遊びます。
春の暖かい陽射しの中で野山で 子供の生き生きした姿を 見守っている穏やかで幸せな時間。こんな時間を結の里で たくさんの人が感じてくれたら嬉しいです。
[PR]

by yuinosato | 2011-04-05 18:28
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line