S先生が講習会の下見に来られました。

久々に いっしょに雨の中森に入り、作業の進み具合を見てもらいました。
ほぼ一年ぶりで、森が明るくなっていることを、喜んでくれました。
講習場所は聖愛公園、
倒木の処理の仕方、斜面の保護の仕方、など 今必要な事柄を盛り込んでくださるそうです。
なぜ、斧に三本と四本の線があるのか?
答えには、日本人の自然に対する畏敬の心がありました。
技術の習得だけでないものを、教えていただけるのを楽しみにしています。
[PR]

by yuinosato | 2008-04-24 21:35
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line