週末は 宿泊体験が続きました。

一度 結の里に遊びに来てくれた家族が 次回には違うお友達を誘って遊びに来てくれます

 夏休みに親戚の人がいっぱい子供とお友達を連れて 田舎に帰ってきてるって雰囲気で毎日にぎやかです。


昨日 テレビで甲子園の高校野球100年の番組を見ました。

野球に熱中する高校生と その成長を見守る監督や大人たち。

甲子園出場まで 20年かかった池田高校の監督の言葉が 心に響きました。

  美しい花を咲かせることよりも 美しい花を咲かせる土になれ。


うろ覚えで 言い回しは間違ってるかもしれませんが 野球を通して子供たちを育てている人の言葉だなって思います。


結の里でも ”自然と人が共存できる暮らし方をする社会になるように 子供たちの心に種蒔きをする”って気持ちでやってますが

子供たちの中には すでに芽を出そうとしている種は持っている 結の里はその芽がすくすく伸びる土の役割をすればいい。

って。

子供たちの持っている美しい花を咲かせる種が育つ土になりたい!

ただ毎日森で遊んでるだけの私ですが 心の中ではそう願っています。

  

[PR]

by yuinosato | 2015-08-04 10:21
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line