G幼稚園から 30人の園児さんが来てくれました。

一昨日 遊びに来てくれたS幼稚園と姉妹校で同じように4年目の お付き合いになるG幼稚園。

先生方も 毎年泥遊びを子供たちに体験させてあげられることを 楽しみにしてくれています。

朝から 梅雨の晴れ間で 程よく暑く 川遊びや 泥遊びにぴったりの天気です。

朝のご挨拶で 森のおきて ” 生きて帰ること!”って みんなで誓った時 大げさ?って思ったお母さんたちがいたかも。

でも 子供たちにドキドキワクワクの体験をしてもらう為の 大切なおきてです。

川探検の最後に待ち受けてる 石垣登り。

手が汚れるのが嫌な子も 誰も助けられない状況で 岩を掴むか 落っこちてしまうかの選択をせまられるところで みんな手をドロドロにして登ってくるんです。

一度 ドロドロでも大丈夫って分かったら 森で自由に遊びだします。

 
b0132746_23145392.jpg
  
b0132746_23153002.jpg
b0132746_23162693.jpg

木漏れ日の森で 丸太の遊具に挑戦したり 川でカニをみつけたり 緑色に染まりそうな森でゆったり遊べました。

お昼からは 泥んこ遊び。

朝から 泥は嫌!って言ってた男の子。 あれ 泥だらけになってます。
b0132746_23214915.jpg
お母さんたちが バケツリレーで お湯を運んでくれた二つのプールで 泥を落として 温泉みたいに温まります。

あったかいお湯にみんなでつかって いつまでも出たくない様子です。


お楽しみの流しわらびもちを台所で作ってると 一人の女の子が ”私 泥遊び半分嫌やったけど 半分楽しかった。”って。

ニコニコ顔から ドキドキしたけど きっとみんなと一緒に遊べて嬉しかったんやろなって分かります。

b0132746_23291012.jpg
 髪の毛のどこかについてる泥と 泥でよごれた服で おうちの人がびっくりするかもしれません。

ドロドロになって楽しく遊んだ様子を撮ってくれたカメラマンさんの写真を見て また びっくりかも。

思いっきり 自然の中で遊んだ楽しさを 覚えていてね。 
 


[PR]

by yuinosato | 2015-06-25 23:34
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line