中津神社の秋祭り

10月18日 19日は 地元中津神社で 豊作を祝う秋祭りでした。

今年の秋は 何度も大きな台風が来ると予想され その度に 稲が倒れないか心配しましたが 無事稲刈りを終えて秋祭りを迎えられました。


稲刈りを手伝ってくれた ははのてさん Mりんありがとう! 台風もそれてくれてありがとう!

今年はいいお祭りになりそうな きれいな雲が空いっぱいに あらわれてました。
b0132746_01070894.jpg
b0132746_01062749.jpg
パートナーの後を継いで 息子も獅子舞を舞い だんじりに乗ってお囃子をします。
b0132746_01133751.jpg
b0132746_01140910.jpg
どこを向いても坂道の里道を この人数で曳きます。

b0132746_01155963.jpg
お昼ご飯の炊き出しの手伝いをしていた私も 思わず曳くのを手伝ってしまうほど ドキドキするだんじりです。


b0132746_01190553.jpg
夕方には Yちゃん Mちゃん母子が 助っ人に来てくれました。

b0132746_01201622.jpg
少しでも人数が増えると 元気がでてきます。

夜には 元祖結の里っ子の 中学生もお泊りで参加です。

b0132746_01231409.jpg
みんなで 神社の坂道をだんじり曳っぱりあげて 神様にご挨拶します。

獅子舞いもまず 神様にご挨拶して それからやぐらの上で舞いを披露します。

写真は上手く撮れてませんが 森の中の神社で静かな太鼓の音に合わせてかがり火の灯りも幻想的な獅子舞です。
 
拝殿から 鎮守の木まで ちょうど獅子舞してる上を むささびが飛んで びっくり感動しました。

息子も 獅子舞の頭役で こんないいお祭りにどっぷりつかれて 幸せやなって思います。


2日目もいいお天気。
 
朝から 元祖結の里っ子が だんじりの曳き手の助っ人で参加です。

息子とパートナーも だんじりで 私は炊き出し手伝い。

家族 それぞれの役でお祭りに参加できることが 嬉しくって ワクワクします。

b0132746_01421943.jpg
b0132746_01424230.jpg
陸上部の3人。  体操服の中のトレーナーに ”頑張れ じぶん!”の文字。 綱の先頭を任されてる後ろ姿にぴったりです。

朝から 夜まで 村の中をだんじりを曳いて 地元のおっちゃんから ”また 来年頼むで!”って 

学校の用事のない日曜日は また 結の里にも 手伝いに来てくれるって。

結の里で 遊んだ子供たちが大人になって また 結の里に戻って来てくれる。

そんな夢が 実現しそうで ますます 今遊びに来てくれる子供たちに その時できる精一杯のことをしていきたいと思いました。

b0132746_01462188.jpg
赤いトレーナーの 60歳以上のおじ様たち。

その昔 獅子舞やだんじりを復活させた仲間の思いは 次の世代に引き継がれて息子や孫がお祭りを支えています。

お祭りの始まる朝に見た雲は 地域を愛する人たちが支えるお祭りを祝福してくれてたのかもしれませんね。

中津神社の秋祭り ありがとう! また 来年!

[PR]

by yuinosato | 2014-10-22 01:35
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line