大阪市内からS幼稚園が遊びに来てくれました。

冬晴れの気持ちのいいお天気。

年少さん 年長さん 60人が お手伝いのお母さんと一緒にバスで到着です。

Kちゃん Kりんもお手伝いにきてくれて 森で焚火をして お昼のお味噌汁の準備です。

薪集めに 60人の子供たちがにぎやかに動き回って 森が喜んでいるみたいでした。

お味噌汁ができる間 森探検へ。

年長さんは ロープを掴まないと登れない急な斜面に挑戦です。

 車椅子で来たお友達は 先生におんぶしてもらって みんなと一緒に登ってきます。

大変と思わずに 当たり前のようにみんなと一緒に森で遊ぶ先生。

こんな穏やかで逞しい先生方に見守られて育つ子供たちは 幸せやなって思います。

途中の杉林の中で寝転んで休憩 杉の木を登ったり。 土と木に触れながら 子供たちが自然と仲良しになるのを見れて私も幸せでした。

木からぶらさがったつるでターザンするのは お母さん 先生 実習生です。  大人も楽しいでしょ?

b0132746_09523847.jpg
b0132746_09532344.jpg
b0132746_09540315.jpg
おいしいお味噌汁を食べて 思い思いに森で過ごす時間。

探検する子 冬イチゴを探して食べる子  焚火に薪をくべる子 池でつりごっこする子・・・・・・。

自然の中では 子供が遊びの先生です。  バス出発ぎりぎりまで 遊び続けて 森に ”ありがとう!”ってご挨拶して帰りました。


 
[PR]

by yuinosato | 2014-01-24 09:59
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line