日曜日 実姉が企画した”東北手仕事展”に行ってきました。

設計士仲間が 沢山いてるひとつ上の姉。

チャレンジャーで 50歳すぎてから大学に行き 半年間韓国に留学したり 日本語学校の教師の免許
とったり。

自分の可能性に制限をつけないで 挑戦する刺激的な存在です。

そんな姉が 東北の支援のため 出身地岸和田で仲間を集めて 手仕事展を3日間開きました。

津波で家を流されて 仮設で暮らす人たちの手作り品を預かり 展示即売してました。


姉は 障害者の施設 ”ムックの家”で 織られ加工したかばんなどを 預かって売る係りです。

施設はつなみに流され 一からのスタートをしている施設。

仮設で手作り品を 作ってるひとたち。・・・・・・・・・・みんな 女の人が 自分たちの出来ることからコツコツ

笑顔で前を向いてがんばってる!

みんなで 賛助金を出し合い 少しでも売り上げて 収益を送ろうとしているのも 女の人。

人の顔が見える支援の仕方なので 気持ちが伝わって協力させてもらえることが 嬉しく感じました。

b0132746_18201816.jpg


さき織りのカバンや もなか ラスクなど 買ってきました。
[PR]

by yuinosato | 2013-11-11 18:21
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line