アースバックハウス作りの見学に行きました。

アースバックハウス? なんじゃそれって感じですが 土嚢袋に土を詰めて積み上げて自分で作れる家です。

ははのてさんが誘ってくれたのですが 都合で一人見学に行ってきました。

場所は 和歌山の紀美野町。

橋本から 山道をクルクル回りながら 木がキラキラ輝いてみえる景色を楽しみました。

目的地の デュニヤマ ヒルの紹介です。

ここの主さんは あきらさん(私と同じ学年でした)とようこさん。

自然体の素敵な方です。

まずは 藁のブロックを積み重ねてできたハウス。

b0132746_0255453.jpg


天井が また素敵! 竹をお互いに寄りかからせただけなんですって!

b0132746_0272212.jpg

この中の 藁のベットの上で ようこさんがアルバムを見せてくれました。

次は たたみハウス。
b0132746_0283513.jpg

一番最初に建てた家だそうで 壁も屋根も畳。

でも 中にはロケットストーブがあって 手作りのあったかさが 居心地のよさになってます。

 流木飾りの パレットハウス。
b0132746_0322012.jpg

資材置き場になってます。 荷造りようのパレットがあれば 何だか私にも作れそうな気になってきました。

さて 建築中のアースバックハウス。
b0132746_0354075.jpg

長いサイズの土嚢袋に 配合した土を詰めて ひたすら積み上げる。
手伝いに来た人の足跡が  ちゃんと記されてます。
b0132746_0373649.jpg


一段一段 みんなでキャーキャー言いながら作業してるのが目に浮かびます。
今日も 関東方面から3人のお手伝いの若者が来られてました。

b0132746_039531.jpg

鳥の巣みたいな屋根の ダイニングハウス。

薪置き場の屋根が テラスになっていて そこで一緒にお昼ご飯をいただきました。

共通の知り合いがいっぱいいて ご縁が繋がっているのを実感。

b0132746_0444412.jpg


ワクワクすることをしてたら 人が自然に集まってくるのよ。って 

本当に ワクワク楽しい空間と 仲間の皆様でした。

やっぱり 正しいって思うことを選択するより そのことに意味がなくても自分がワクワクすることを
選択していきたいなって思いました。

結の里の 山から池に流れ込んだ土砂。

このタイミングで アースバックハウスを見学出来て ラッキーでした。
[PR]

by yuinosato | 2013-09-18 00:18
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line