東京から泥あそびしに来たM君と子供たち

ブログを見て 結の里で泥遊びができることを知ったMくん。

小さい時からの 泥遊びの夢を叶えるために 夜行バスに乗り はるばるやってきました。

泥遊びなら 子供と一緒が楽しいので 募集してきてくれた親子5組。

肌寒い天気でしたが 午前中は森の探検。  2歳~5歳なのに 道のない斜面までも
登りました。

b0132746_23482169.jpg
b0132746_23484146.jpg

今日の目的地 大阪の街がみわたせるところまでいって 「やっほーーー!」
がんばって登って 大きな声もだして お腹がすいてきました。

b0132746_2352194.jpg

流しそうめんの準備をしながら あったまる焚火の枝集めもしました。
そうめんの薬味の三つ葉も 山でつんできます。

b0132746_23542178.jpg

流れてくるそうめんを おはしではさむの 難しいけど面白いね。

さあ いよいよ今日のメインイベント! 泥遊び。
バケツで 何杯も水を田んぼにいれました。


b0132746_23592544.jpg

まずは 子供たちが裸足ではいって 感触を確かめます。
この時は まだ服はきれいです。

b0132746_013763.jpg

Mくんに 泥だんごをなげてみて様子をみてるこどもたち
楽しそうに遊んでくれることがわかったら もう標的にして遊びがもりあがります。

b0132746_044665.jpg


最後には 頭も体も泥だらけ 大人も入ってみんなで泥の感触を楽しみました。
Mくんは すっかり人気もので まわりには遊んでもらおうと 子供たちがいっぱいです。


b0132746_013059.jpg

シャワーで さっぱり泥をおとして おやつに流しわらびもちを食べて 記念写真。

子供が大好きだけど 今まで遊ぶ機会がなかったMくん。
なついてくれた子供たちが かわいくて 楽しく遊べたみたいです。
どっちも 遊んでくれてありがとうですね。
[PR]

by yuinosato | 2012-05-12 23:55
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line