一人でも楽しい山の作業

森に入ると 空気がピンとはって 気持ちのいい季節です。

森の入り口が 背の高い草や 笹に覆われてたので 刈り取りながら 
 ”ここには 来年コスモスが咲くように種を蒔こう。 
 桜の木の周りをきれいにしよう。” と あちこち 気がむくままに動きました。

きれいになると それまで隠れてたものが 顔をのぞかせます。


b0132746_2112342.jpg

きらきらつやつやの 草いちご。
斜面のあちこちで 今食べごろに 実ってます。

b0132746_21154027.jpg

名前がわからないけど かわいい下向きのチューリップみたいな花の中に 赤い実がふたつぶらさがってます。
調べました。 つりばなです。 

b0132746_2119933.jpg

グミみたいなかわいい実。
さわるとプチってつぶれそう。 名前なんていうのかな?
調べました。 ヤマホロシです。

ひと夏手入れをしないと もう草ぼうぼうで 広場だったとこが 人がはいれないほどになります。
今までだと ”もう!せっかくの苦労が 水の泡!”って 思ってしまったけど
今日は 草の強さと 草をそだてる土を ありがたいことやって思えました。
森の入り口に 自然にこんなかわいい実がいっぱいあって 嬉しいです。

あさっての金曜日は 里山整備の日。
森のお掃除手伝ってくれる人 大歓迎です。
草いちごつまみながら 一緒に作業しませんか?
[PR]

by yuinosato | 2011-12-07 21:29
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line