自分の為の1日

今日も 秋晴れの稲刈り日和。

でも 昨日がんばりすぎて筋肉痛です。

そこで 寺内町の 蔵ギャラリーくすのきで ははのてさんの足裏マッサージで しっかり自分の
身体ケアーしてもらいました。

b0132746_21393644.jpg

お店のシンボル くすのきが ドーーンってそびえてます。
お蔵をそのままきれいにした二階で 1時間半マッサージ。
下のお店から ジャズの音楽と コーヒーの豆を煎る香り。
疲れた身体のマッサージは 痛かったですが その後 雲の上を歩いてるみたいに足が軽くなりました。
ははのてさんと おしゃべりしながら 贅沢な時間 空間に感謝しました。


マッサージを待つ間 くすのきを眺めてました。
いつから ここにいるのかな? 何を見てきたのかな?
木漏れ日が とってもきれいでした。
b0132746_21463471.jpg



マッサージしてもらってから 千早のくすのきホールで ”山と信仰”というテーマの講座を受けました。

古事記や日本書記をひもとき 日本人が昔から山には 神聖な力が宿ると信じてきたこと。
地名や日本語には その思想が深く関係していることなど 教えてもらいました。

その中で ”くすのき”のくすは *奇す*といって 樟脳の香などからも霊力が備わっている木とされていたそうです。

蔵ギャラリーくすのき、 くすのきホール、 くすのきの謂れ。
くすのきづいてる1日でした。


b0132746_2203246.jpg

夕方 家に着くころはすっかり陽が傾き 稲がその光で黄金に輝いていました。
きらきら光って 黄金の国ジパングは この風景から?っておもいました。

b0132746_2205533.jpg

田んぼの奥で パートナーが こつこつ稲刈りしてました。
しょうむないとこ撮るなと 言われながら パチリ です。





 
[PR]

by yuinosato | 2011-10-27 22:01
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line