冬の匂いがする風の中 一人稲刈り

昨日から 今日にかけて いっぺんに空気が入れ替わったみたいです。

冬支度を 急かされているみたいで 稲刈りをがんばりました。

一人の時は 愛猫スズがおともします。

日向ぼっこしながら眩しそうに じっと稲刈りするのを見てます。

お昼ご飯で 家に帰る時は 大喜び。 前を走って 田んぼの稲の中もガサガサ走り回ります。

猫のなりたい!

田んぼの 稲の間を 迷路みたいに走りまわれたら 面白いやろな。

 稲を干す木も 一人で組みました。
 干すことで 稲の葉っぱや茎に残った栄養が みんなお米にいくそうです。
 子孫に全てを 与えつくす為の大切なはざかけの作業。

新米ができたら その栄養をすべていただく為に 玄米ご飯にするね。って
一粒から こんなにたくさん実ってくれて ありがとう。って
一人で作業していても 話し相手は たくさんいます。
[PR]

by yuinosato | 2011-10-26 22:44
line

大阪府唯一の村、千早赤阪村で里山を舞台とした活動を始めている結の里の情報ブログです。


by yuinosato
line